ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 畜産課 > 全国レベルの共励会で「福島牛」が最高位を獲得しております!!

全国レベルの共励会で「福島牛」が最高位を獲得しております!!

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月9日更新

第53回肉用牛枝肉共励会で「福島牛」が農林水産大臣賞を受賞しました!!

 平成30年2月16日に東京都中央卸売市場食肉市場で開催された第53回肉用牛枝肉共励会(一般社団法人全国肉用牛振興基金協会主催)において、二本松市の上野広行さんが出品した「福島牛」が最高位の農林水産大臣賞を受賞しました。
 本共励会における「福島牛」の農林水産大臣賞受賞は2年連続の快挙となりました。
 また、次点となる優秀賞1席も喜多方市の株式会社五十嵐ファームさんが獲得し、「福島牛」がワンツーフィニッシュとなりました。
 今回は4県から計60頭が出品されました。

180309受賞報告の様子受賞した枝肉

受賞の挨拶(左から四人目が上野氏)      受賞した福島牛(美国桜-喜多平茂-安福久)

第19回全農肉牛枝肉共励会で「福島牛」が名誉賞を受賞しました!!

 平成29年7月7日に東京都中央卸売市場食肉市場で開催された第19回全農肉牛枝肉共励会(JA全農主催)において、大玉村の鈴木廣直さんが出品した「福島牛」が最高位の名誉賞を受賞しました。
 名誉賞に次ぐ最優秀賞、優秀賞1席も本県勢が獲得し、「福島牛」が上位を独占しました。
 今回は18都県から計300頭が出品されました。

第52回肉用牛枝肉共励会で「福島牛」が農林水産大臣賞を受賞しました!!

 平成29年2月17日に東京都中央卸売市場食肉市場で開催された第52回肉用牛枝肉共励会(一般社団法人全国肉用牛振興基金協会主催)において、大玉村の鈴木廣直さんが出品した「福島牛」が最高位の農林水産大臣賞を受賞しました。
 なお、受賞牛には飼料用米が給与されておりました。
 今回は4県から計60頭が出品されました。

第17回全農肉牛枝肉共励会で「福島牛」が名誉賞を受賞しました!!

 平成27年7月3日に東京都中央卸売市場食肉市場で開催された第17回全農肉牛枝肉共励会(JA全農主催)において、喜多方市の株式会社湯浅ファームさんが出品した「福島牛」が最高位の名誉賞を受賞しました。
 今回は18都県から計300頭が出品されました。

主な受賞履歴

平成10年度  平成10年度全国肉用牛枝肉共励会 名誉賞(最高位)
平成13年度  平成13年度全国肉用牛枝肉共励会 最優秀賞
平成15年度  平成15年度全国肉用牛枝肉共励会 最優秀賞
平成18年度  第8回全農肉牛枝肉共励会       名誉賞(最高位)
平成19年度  第9回全農肉牛枝肉共励会       名誉賞(最高位)、最優秀賞
平成21年度  第11回全農肉牛枝肉共励会      最優秀賞
平成25年度  第15回全農肉牛枝肉共励会      最優秀賞
平成26年度  第50回肉用牛枝肉共励会       農林水産大臣賞(最高位)
平成27年度   第17回全農肉牛枝肉共励会      名誉賞(最高位)
平成28年度  第18回全農肉牛枝肉共励会      最優秀賞
   〃      平成28年度全国肉用牛枝肉共励会 最優秀賞
   〃      第52回肉用牛枝肉共励会       農林水産大臣賞(最高位)
平成29年度  第19回全農肉牛枝肉共励会      名誉賞(最高位)、最優秀賞
   〃      第53回肉用牛枝肉共励会       農林水産大臣賞(最高位)  

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。