ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 畜産課 > 蜜蜂の飼育に関する手続きのご案内

蜜蜂の飼育に関する手続きのご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月28日更新
福島県では養蜂振興法および福島県転飼条例等に基づき、蜜蜂の飼育や蜂群の移動を行う場合に、許可申請や届出などの手続きが必要です。

手続き方法

必要な様式をダウンロードして、管轄の家畜保健衛生所に提出して下さい。

  • 蜜蜂の転飼 (蜂蜜もしくは蜜ろうの採取または越冬のため蜜蜂を移動して飼育をすること)をする人は、必要書類の他に許可申請手数料が必要となります。転飼許可申請書に手数料分の「福島県収入証紙」を貼付して提出してください。

転飼許可申請手数料について

  • 飼養群数が1場所15群以下の場合、1群につき150円の手数料が必要となります。
  • 飼養群数が1場所16群以上の場合、1場所につき2,300円の手数料が必要となります。

「同意書」提出のお願い

  • 福島県では、農薬による蜜蜂被害軽減対策として、農薬散布事業者(以下、事業者という)が県内で蜜蜂を飼養する養蜂家(以下、養蜂家という)に対して、無人航空機による農薬散布情報を直接提供する体制となりました。
  • このため、飼育届もしくは転飼申請書の記載内容を事業者に提供する必要があることから、各申請書の記載内容の取扱いについて「同意書」のご提出をお願いいたします。
  • 「同意書」は各申請書とともに管轄の家畜保健衛生所にご提出下さい。また、同意いただいた場合、各申請書の記載内容が事業者に報告されるとともに、事業者から直接農薬散布情報の提供があります。

県内在住の養蜂家向け同意書[PDFファイル/71KB]

県外在住の養蜂家向け同意書 [PDFファイル/71KB]

同意書記入例 [PDFファイル/98KB]

様式ダウンロード

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。