ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 県南農林事務所 > 先進地視察研修(南会津町)

先進地視察研修(南会津町)

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年12月1日更新
 先進地視察研修(南会津町)

平成22年5月20日 福島県の農林業・農村体験の先進地である、南会津町へ研修に行ってきました。

参加者は、鮫川村の農家・関係者あわせて14名です。

 

対面式

まずは、田島エリア・南郷エリアそれぞれで開かれた、受入農家との対面式を見学。

農家さんからのお話

受け入れる農家にも伺って、児童・生徒達の受入の仕方や、どのように農林業・農村体験を行えばよいか、直接話を聞きました。

受入準備の仕方や心構えなどについて勉強会

最後に、受入の事務局となる「みなみやま観光(株)」本社で、受入準備の仕方や心構えなどについて学びました。

今回参加された皆さんは、7月に首都圏の小学生を受け入れることが決まっており、真剣に研修に取り組んでおられました。


<連絡先>県南農林事務所企画部〒961-0971 福島県白河市昭和町269番地電話:0248-23-1576 Fax:0248-23-1590 kikaku.af03@pref.fukushima.lg.jp