ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 県南農林事務所 > 第2回農業体験ツアー

第2回農業体験ツアー

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年12月1日更新
 第2回農業体験ツアー

第2回 農業体験モニターツアー

平成24年12月1日(土曜日)~12月2日(日曜日):白河市表郷地区

 8月に実施した第1回農業体験モニターツアーに引き続き、主に関東地方の方11名の参加を得て、第2回のツアーを実施しました。

 第1回ツアーで植えた、大根や白菜の収穫作業です。当日朝に急に雪が降って、真っ白い畑での農業体験となりましたが、参加の皆さんは珍しい体験に歓声を上げていました。

大根の収穫

大根の収穫

大根の収穫。大きく育って抜くのが大変でした。

 

白菜の収穫

白菜の収穫

白菜は、包丁で根を切り落とし、外側の葉を取り除きます。

 

 集合写真

 大根だけでもたくさん採れました。これでも植えた苗の一部です。

 漬け物作業

 漬け物作業

 続いて大根・白菜のぬか漬け作業を行いました。1ヶ月弱でおいしい漬け物になりますよ。

 

 ネギの出荷作業

 ネギの出荷作業

 翌日は、今が最盛期の冬ネギ出荷作業の体験をしました。商品としてネギが出荷されるまで、いろいろな工程が必要なことで、農家の大変さがわかっていただけたようです。 

 

 そば打ち体験

 そば打ち体験

 そば打ち体験もしました。地元のそば打ち名人に習って、こね・伸ばし・切り と全部やりましたよ。打ち上がったそばは、お昼においしくいただきました。 

 

農産物安全検査

 最後に農産物直売所に立ち寄りました。農産物安全検査のひとつ、放射性物質検査の概要について学んで、福島県では安全な農作物を消費者に届けるため、努力していることを理解していただきました。

 

 2日間に渡った体験ツアーでしたが、少しでもしらかわ地方の農業や農家について、知っていただけたかと思います。これを契機として多くの人がしらかわに訪れていただけることを期待しております。

 今年度の農業体験ツアーは今回で終了ですが、来年度も様々なツアーを企画していきますので、ご期待下さい。

 

 

 


<連絡先>県南農林事務所企画部〒961-0971 福島県白河市昭和町269番地電話:0248-23-1576 Fax:0248-23-1590 kikaku.af03@pref.fukushima.lg.jp