ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 県南農林事務所 > 第2回表郷ツアーを実施しました

第2回表郷ツアーを実施しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年12月1日更新
 第2回表郷ツアーを実施しました

平成25年11月30日(土曜日) 白河市表郷地区

S-PB300083.jpg

 

 首都圏等の消費者の方(23名)を対象に、農作物の調理や加工を体験してもらい、県南地方の農業・農村の良さについて、理解を深めてもらう体験ツアーを開催しました。

S-PB300013.jpg

今回の農作物と場所を提供していただいた、滝田国男しらかわ広域連携グリーンツーリズム推進協議会長のあいさつ。

                                           

S-PB300018.jpg

味噌作りをご指導いただいた磯さん。

【味噌作り】

 

S-PB300039.jpg

1.洗った大豆を煮ることから始まります。今回圧力鍋を使用していますが、普通の鍋だと半日位煮ます。

S-PB300065.jpg

2.茹で上がった大豆を一気に冷まします。

S-PB300067.jpg

3.機械でスリつぶして・・・

S-PB300072.jpg

4.麹と塩を入れてよく混ぜ合わせ・・・

 S-PB300080.jpg

5.樽に詰めればほぼ完成。一夏過ごすと味噌になります。

       

 

【キュウリの味噌漬け作り】

 

 S-PB300029.jpg

1.味噌漬け用の合わせ味噌を作ります。

 S-PB300035.jpg

2.ちょっと味見を・・・

 S-PB300046.jpg

3.合わせ味噌と下漬けしたキュウリを合わせて・・・

 

 S-PB300051.jpg

4.樽に漬けて1ヶ月ほどで完成。

 【大根と白菜の漬け物作り】

 

 S-PB300088.jpg

1.まず、糠、塩、鰹節など混ぜてぬか床を作ります。

 S-PB300091.jpg

2.鷹の爪を入れて・・・

 S-PB300098.jpg

3.ぬか床と大根を交互に樽詰めします。

 S-PB300108.jpg

4.白菜は二つに切って・・・

 S-PB300119.jpg

5.塩をすり込みながら樽に漬けます。

 S-PB300123.jpg

6.子ども達もお手伝い。

 S-PB300133.jpg

7.子ども4人分の重しを載せて(^^)、3~4週間で完成します。

 

 

 【米の全量全袋検査】

 

S-PB300143.jpg

ベルトコンベア式放射性セシウム濃度検査器を見学しました。

S-PB300145.jpg

米袋は30キロもありますが、機械を使うと子どもでも持ち上がります。

S-PB300137.jpg

米の等級検査(農産物検査)も見学しました。

S-PB300150.jpg

検査を終えたお米が早く消費者の元に届くといいですね。

 

 

 農家が行っている農産物加工の様子や、安全・安心な農産物を出荷する取組を、消費者の方に見ていただきました。来年度もこのようなツアーを実施していきたいと思っております。

 

 


<連絡先>県南農林事務所企画部〒961-0971 福島県白河市昭和町269番地電話:0248-23-1576 Fax:0248-23-1590 kikaku.af03@pref.fukushima.lg.jp