ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 県南農林事務所 > 広域連携グリーンツーリズム推進協議会

広域連携グリーンツーリズム推進協議会

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月31日更新

 広域連携グリーンツーリズム推進協議会

しらかわ広域連携グリーン・ツーリズム推進協議会

 設置要項はこちらから

 協議会会員はこちらから(平成29年 4月1日現在 31団体)

平成29年度の推進協議会を開催しました (H29.5.26)

 平成29年5月26日(金曜日)白河市表郷庁舎大会議室において協議会を開催しました。昨年度の事業実績及び、本年度の事業計画等について協議され、了承されました。出席者からは、近年の教育方針の変化による教育旅行への影響や、今年度からの新たな取り組みに関する意見が出され有意義な協議会となりました。

29協議会風景

平成28年度の推進協議会を開催しました (H28.6.17)

 平成28年6月17日(金曜日)白河市表郷庁舎大会議室において協議会を開催しました。昨年度の事業実績及び、本年度の事業計画等について協議され、了承されました。今後の協議会の活動における協力体制や、新たに設立した受入組織の積極的な取り組み計画など、様々な意見が出され、有意義な協議会となりました。

平成27年度の推進協議会を開催しました (H27.6.3)

 平成27年6月3日(水曜日)白河市表郷庁舎大会議室において協議会を実施しました。昨年度の事業実績を始め、本年度の事業計画等について事務局より説明し了承されました。出席者からは、県南地方においても原子力災害による風評被害はまだあるが、「県南地方のグリーン・ツーリズム」は、震災以前の状態に近づきつつあることが報告されました。
 また、県南地方の交流人口の増加に向けたPRが足りない。積極的にPRに出向くべきグリーン・ツーリズムを進めて行く中では、地道な活動を継続していくことが重要であるといった意見が出され、有意義な協議会となりました。

協議会風景

平成26年度の推進協議会を開催しました (H26.6.20)

 平成26年6月20日(金曜日)に白河市表郷庁舎において、平成26年度「しらかわ広域連携グリーンツーリズム推進協議会」を開催しました。
 協議会では、平成25年度の事業実績を始め、平成26年度の事業計画等について事務局より報告し了解されました。
 協議会員からは、「県南地方のグリーンツーリズムは、震災以前のような状態までようやく戻ってきた感がある」など、前向きな意見がありました。
 また、今後の県南地方の交流人口の増加に向けた本協議会の取組や受入れ体制の整備、グリーンツーリズムをさらに推進していくためにはどうすべきか等、様々な意見が出され、有意義な協議会となりました。

平成24年度の推進協議会を開催しました (H24.6.6)

推進協議会

平成24年6月6日 今年度の協議会を開催しました。

 原子力災害による風評被害のため都市農村交流は低調でありますが、それぞれ独自の取組などを行い、少しづつ交流が戻ってきていることが報告されました。今後とも小さな積み重ねではありますが、がんばっている姿をみんなに見てもらうことを、参加者一致して確認しました。

平成23年度の推進協議会を開催しました (H23.7.22)

推進協議会

平成23年7月22日 今年第1回目の会議を開きました。

東日本大震災とその後の原子力災害により、都市と農村との交流が難しくなっている状況にありますが、県南地方の安全性をアピールしながら、会員一致してグリーン・ツーリズムの推進を図っていくことが決まりました。

 グリーンツーリズム受入窓口の設置について

 グリーンツーリズム受入窓口の設置

 県南地域のグリーンツーリズム受入の窓口となる、「ここいち白河」が5月29日開設されました。

 豊かで魅力ある体験メニューを提供し、学校や旅行業者への情報発信と、受入時の連絡調整を円滑に行います。

 連絡先:JAファームサポート内 ここいち白河(愛称:Coco1) 白河市表郷金山字越堀122-1

      電話:(0248)32-1032 Fax:(0248)32-2453

 しらかわ広域連携グリーンツーリズム連携協議会について

しらかわ広域連携グリーンツーリズム連携協議会 しらかわ広域連携グリーンツーリズム連携協議会

 連携協議会の設立

 今回、福島県県南地方にある地域資源を活かしたグリーン・ツーリズムを推進し、都市と交流や「子ども農山漁村交流プロジェクト」をはじめとした子供たちの農林業・農村体験学習機会の充実を目的に、関係する機関・団体・個人が共に連携し、豊かで魅力ある体験メニューの開発・提供、お客様や学校、旅行業者への積極的な情報発信と受入時の調整等を円滑に行うため、県南地方の関係者が集まって、平成22年5月19日「しらかわ広域連携グリーン・ツーリズム推進協議会」を立ち上げました。

 会長に「深渡戸アグリ生産組合の滝田国男さん、副会長に鮫川村農村体験交流協議会長の齋須寛一さん、ルネサンス棚倉営業課長の中野秀男さんが選出され、会員一致してグリーンツーリズムの推進を行う事になりました。


<連絡先>県南農林事務所企画部〒961-0971 福島県白河市昭和町269番地電話:0248-23-1576 Fax:0248-23-1590 kikaku.af03@pref.fukushima.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)