ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 会津農林事務所 > 農村と企業の交流の創出(元気な農村創生企業連携モデル事業)

農村と企業の交流の創出(元気な農村創生企業連携モデル事業)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月8日更新

1 元気な農村創生企業連携モデル事業について

 農村における人口減少や高齢化の影響を軽減するため、地域資源を活かし、企業等との交流連携を深め、農村地域における雇用と所得が確保できる仕組みを導入して、農業・農村の活性化を図ることを目的に、農村と企業との連携モデル推進に必要な取り組みに対して支援します。

2 モデル地区の取組について

 会津地方では、喜多方市がモデル地区となり事業に取り組んでいます。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。