ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > いわき農林事務所 > 地域産業6次化、農商工連携

地域産業6次化、農商工連携

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月7日更新

地域産業6次化、農商工連携

地域産業の6次化とは、農林漁業者(1次産業者)・商工業者等(2・3次産業者)、多様な主体が融合・連携し、食に関する付加価値を高め、新たな地域産業を創出することです。

農林事務所では、いわき地方の恵まれた自然により育まれた農林水産物を基にした6次化の体制を整備しています。

ネットワーク会員になると

  1. 新たな商品開発に関するアドバイスが受けられます。
  2. 農産物・加工品・商品等を販売するイベントに参加できたり、各種パンフレットや広報誌に貴店の販売物の情報を掲載します。
  3. 特に、メール会員には、イベント・商談会の案内、農林水産物の情報等が優先して送信されます。

いわき地方ネットワーク会員(対象:個人、団体)を随時募集しています。

・ ネットワーク会員の申込様式 [Wordファイル/49KB]
・ 相談窓口を農林事務所企画部に設置しています。 [PDFファイル/139KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。