ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

施設概要

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月31日更新

農業総合センター本部施設概要

施設用地

  • 施  設  区:17.2ha(本館施設9,635平方メートル、屋外研究施設22,963平方メートル、屋外開放施設7,333平方メートル、その他13.2ha)
  • ほ  場  区:32.9ha(水田11.6ha、畑11.8ha、貯水池0.2ha、道水路等9.3ha)
  • 緑地緩衝帯:5.5ha(山林緑地3.2ha、防風林帯2.3ha)             

   計:55.6ha

主な施設

  • 本   館:管理研究棟、実験棟、交流棟
  • 展示施設:展示母屋、展示温室
  • 研究施設:イネ直播適正検定施設、気温勾配実験棟、自然勾配ライシメーター、各試験温室

 詳細な案内図は こちら[PDFファイル/493KB]を御覧下さい。

開放展示施設

 農業総合センターでは、年末年始の閉庁日を除き、平日および土・日・祝日には展示施設を一般の方々に開放しています。
 開放している施設は、図書室、展示母屋、展示農園、散策路です。
 開放時間は、9時00分~16時30分となっています。

■成果展示室■■図書室■
成果展示室
センターの成果を展示しています。
図書室
1回に3冊(2週間)まで貸出ししています。
■展示母屋■
展示母屋1  オープンラボ  展示母屋3
先端プロ(食料生産地域再生のための先端技術展開事業)のポスター展示、
展示温室では花や研究成果等の展示を行っています。
■展示農園・散策路■
展示農園1  梅見本園  水車小屋
季節により稲・麦等の見本や、梅・ブルーベリーの見本を展示しています。
また、散策路では季節の花々や水車小屋もご覧いただけます。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)