ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > しごと・産業 > 農林水産業 > 農業 > 無人航空機による防除について

無人航空機による防除について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月19日更新

産業用無人ヘリコプターフェーザー 

 産業用無人ヘリコプター等の無人航空機利用者(実施主体)やオペレーターは、国や県の空中散布等における無人航空機利用技術指導指針や航空法を遵守し、安全な利用を行ってください。

空中散布等における福島県無人航空機利用技術指導指針について

無人航空機の安全対策について

無人航空機利用における実施計画書・実績報告書の提出について

  • 周辺への危害防止の観点及び国・県の無人航空機利用技術指導指針等に基づき、無人航空機の実施主体は、実施計画書・地図及び実績報告書を農林事務所や市町村へ提出することとなっております。
  • 航空法の改正に合わせ、オペレーター氏名・技能認定証番号・機体登録番号を記入することとなりました。
  • 実施計画書では、提出時点でオペレーター等が未確定の場合、空欄で構いません。
  • 実績報告書では、オペレーター氏名・技能認定証番号・機体登録番号を必ず記入してください。
    なお、オペレーターが複数の場合は、別紙を添付するなどして全員記入してください。
  • 養蜂家への情報提供チェック欄が追加されました。必ず記入してください。

実施計画書の提出について

  • 殺虫剤(殺虫殺菌剤を含む)の散布は実施の3週間前まで、その他(殺菌剤・肥料等)の散布は実施の1週間前までに、ほ場のある市町村及び農林事務所へ実施計画書を提出してください。

実績報告書の提出について

事故報告について

  • 万が一に無人航空機による空中散布等で事故が発生した場合には、国及び県の無人航空機利用技術指導指針に基づき、事故の報告様式により遅滞なく病害虫防除所へ報告してください。
  • 国の指針で規定する特に重大な事故が発生した場合には、仙台空港事務所にも必ず報告してください。
     事故の報告様式 [Excelファイル/40KB] 事故の報告様式 [PDFファイル/119KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。