ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 農業総合センター 浜地域農業再生研究センター > 令和元年度営農再開技術セミナー「園芸作物における土づくり」を開催しました

令和元年度営農再開技術セミナー「園芸作物における土づくり」を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月21日更新

営農再開地域では、除染(表土剥ぎ取り、客土)作業で低下した地力の回復が課題とされています。
そこで、園芸作物における土づくりをテーマに、営農再開技術セミナーを6月12日、13日の2日間にわたり開催しました。

6月12日の講演会では、浜地域農業再生研究センターから「園芸作物を導入した営農再開」について報告を行い、株式会社サカタのタネの高木篤史様から「園芸作物における土づくりの重要性」と題して、ご講演いただきました。

6月13日の現地講習会では、浪江町のトルコギキョウ栽培ほ場において、高木様から「花き栽培における土づくり」について、トルコギキョウの栽培状況やほ場の土壌を観察しながらご講演いただきました。
また、株式会社サカタのタネの青柳様も交えながら、現地での意見交換などが行われました。

1日目の講演会には42名、2日目の現地講習会には25名と多くの方々に参加していただきました。
1日目、2日目ともに多くの参加者と活発なな意見交換が行われ、土づくりに対する関心の高さが見受けられました。

今後も浜地域農業再生研究センターでは、セミナーや現地検討会を開催してまいります。参加をご希望される方は、浜地域農業再生研究センターまでお問い合わせください。

1日目の講演会の様子
1日目の講演会の様子

2日目の現地講習会の様子
2日目の現地講習会の様子