ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 林業研究センター > オープンラボラトリー利用案内

オープンラボラトリー利用案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月1日更新
オープンラボ全景

オープンラボラトリーとは?

 当センターの木材試験棟及び木材加工棟の施設を、一般の方々に活用していただくための制度です。使用料もしくは手数料を支払うことで、加工・測定機器類を使用(機器使用)する、あるいは試験の依頼(依頼試験)をすることができます。

制度の区分

オープンラボラトリー制度には機器使用と依頼試験の2つがあります。

区分

利用目的

対象機器及び料金

申請書様式

機器使用

申請される方、みずからが機器を使用して測定や加工を行う。

対象機器及び使用料一覧表はこちら[PDFファイル/68KB]

行政財産使用許可申請書はこちら [Wordファイル/96KB]

[PDFファイル/40KB]

依頼試験

林業研究センターの研究員に試験を依頼し、試験成績書の交付を受ける。

依頼試験に伴う手数料一覧はこちら [PDFファイル/32KB]

試験・測定等依頼書はこちら [Wordファイル/76KB]

[PDFファイル/31KB]

2通以上の成績書が必要な場合は下から選択してください。

試験成績書副本交付申請書はこちら [Wordファイル/81KB]

[PDFファイル/32KB]

ご利用の流れ

(1)事前確認

   利用したい内容及び日程について申請前にご連絡をお願いします(Tel:024-945-2162、担当:髙信、阿部)。施設の利用状況もしくは機器類の使用上問題が生じると判断がされる場合には、ご希望に添えない場合もございます。

(2)利用手続き

   事前確認後、申請書あるいは依頼書の提出となります。使用料もしくは手数料は福島県収入証紙にて納付して頂くことになります。なお、当センターでは収入証紙を販売しておりません。収入証紙売りさばき所(下記)において、収入証紙を入手してくださるようお願いいたします。

 ◆売りさばき所の詳細は下のリンクをご覧ください。(別のホームページに移動します。)

  ○福島県全域(位置図なし)

  ○県中地区(位置図なし)

  ○林業研究センター周辺(県中地区)(位置図あり)

利用上の注意点

(1)利用者及び利用対象品

   県内在住の方(会社及び個人)の利用を優先させて頂きます。なお、利用対象は木材・木製品となります。

(2)加工機械の使用にあたって

   加工機械の使用には危険が伴います。このため使用にあたっては利用経験のある方が利用者に含まれる場合に限らせていただきます。

(3)依頼試験の実施にあたって

   試験は提示された内容及び方法に基づき実施いたします。ただし、測定機器の能力を超える、もしくは適正な測定が保証できない方法等を指定された場合には、当センターでは対応できかねますことをあらかじめご了承ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)