ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 林業研究センター > 令和元年度林業研究センター研究成果発表会を開催しました

令和元年度林業研究センター研究成果発表会を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年2月27日更新

林業研究センター研究成果発表会を開催しました

 令和2年2月26日(水曜日)林業研究センター研修本館において、研究成果発表会を開催しました。
 森林・林業関係団体、大学、国、県の林業関係機関、市町村、一般県民等、県内外からの参加者を合わせて約50名の参加のもと、通常課題3課題のほか、福島第一原子力発電所事故に伴う、放射性物質対策関連課題1課題を含め4課題の研究発表を行いました。
 また、「きのこ原木林利用再開の先を見据えて-森林の放射能汚染をのりこえる」と題して、森林総合研究所 戦略研究部門 震災復興・放射性物質研究拠点長 三浦覚 氏より講演をしていただきました。

発表

発表に対する質疑応答

特別講演

三浦氏による特別講演

研究成果発表会の要旨

 当日、会場で配布しました発表及び講演の要旨は、こちらからダウンロードできます。

  令和元年度研究成果発表要旨 [PDFファイル/4.02MB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。