ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

森林環境部

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年3月26日更新

 森林環境部

 育林経営、緑化保全に関する研究と林木育種事業を行っています。

 


トピックス

  •   研究課題を掲載しました。  
  •   マツノザイセンチュウ抵抗性品種(クロマツ)の開発についてを掲載しました。

        マツノザイセンチュウ抵抗性品種の開発 [PDFファイル/416KB]

 

研究課題

 マツノザイセンチュウ抵抗性マツの育種と効率的な増殖に関する研究(PDF:638KB)

 スギ雄性不稔個体の育種と早期育成法の開発(PDF:821KB)

 ナラ類集団枯損跡地の植生推移の基礎調査(PDF:181KB)

 カツラマルカイガラムシの生態と防除技術の確立(PDF:632KB)

 森林構成と土砂流出防止効果(PDF:704KB)

 伐採適齢人工林の混交林化(PDF:898KB)

 列状間伐施業方法の検討(PDF:522KB)

 広葉樹増殖技術の開発(PDF:553KB)

 天然広葉樹林の大量被害をもたらす昆虫の拡大予測と早期防除法の開発(PDF:245KB)

 ナラ類集団枯損の予測手法と環境低負荷型防除システムの開発(PDF:92KB)

  (ナラ類集団枯損予測手法の開発)

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。