ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 土木企画課 > ふくしまの未来を拓く県土づくりプラン

ふくしまの未来を拓く県土づくりプラン

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年3月30日更新

本編

 福島県では、平成22年に「ふくしまの新しい県土づくりプラン」を策定し、その基本目標である、”ともに育む、風土が息づく美しい県土”を目指し、各施策を進めてきました。

 しかしながら、平成23年3月11日に東北地方を襲った東日本大震災により、浜通や中通りで甚大な被害が発生し、また原子力発電所の事故により、今なお多くの方々が避難生活を余儀なくされています。

 このような状況下において、今なすべきことは、避難されてる方々の安定した生活を一日でも早く取り戻すとともに、県土の復旧・復興に最優先で取り組むことです。

 また、大震災と原発事故を乗り越え、その先にある輝く県土の姿を希望の糧とし、新生ふくしまを力強く築いていくことも求められています。

 こうしたことから、被災した方々に寄り添い、ともに新しい時代を切り拓く計画として、これからの県土づくりの方向性を示す「ふくしまの未来を拓く県土づくりプラン」を平成25年3月に策定しました。

◆本文 (一括ダウンロード 全編 297ページ) [PDFファイル/17.88MB]

分割ダウンロード

ここでは、県土づくりプランを分割してダウンロードできます。

◆表紙/はじめに  [PDFファイル/1.23MB] 

◆第1編 東日本大震災と時代の潮流の変化 [PDFファイル/5.45MB]

  第1章 東日本大震災等と時代潮流の変化 ( 32ページ)

  第2章 公共土木施設等の被害状況と対応 ( 26ページ )

  第3章 建設行政の今後の課題 ( 21ページ )

◆第2編 基本構想編 [PDFファイル/1008KB]

◆第3編 施策別計画編 [PDFファイル/7.33MB]

  10のビジョン(目標)と84のアクション 

◆第4編 地域別計画編 [PDFファイル/6.1MB]

   ・7つの地域別計画 ( 2ページ )

   ・県北地域 ( 9ページ )    ・県中地域 ( 10ページ )

   ・県南地域 ( 8パージ )    ・会津地域(会津若松地域) ( 7ページ )

   ・会津地域  (喜多方地域) ( 7ページ )    ・南会津地域 ( 6ページ )

   ・相双地域 ( 10ページ )   ・いわき地域 ( 8ページ ) 

◆第5編 計画を実行するための仕組みづくりと行動指針 [PDFファイル/1.97MB]

◆おわりに/資料編 [PDFファイル/1.22MB]

概要版

(素案)に関する県民意見公募結果

 下記の期間において素案を公表し、県民の皆さまからのご意見を公募した結果、ご意見はありませんでした。

 東日本大震災及び原子力災害などにより、本県を取り巻く社会経済情勢が計画策定時から大きく変化していることから、総合計画の見直しに合わせ、部門別計画である「ふくしまの新しい県土づくりプラン」の見直しを行っているところです。  募集期間  平成24年12月19日(水)から平成25年1月18日(金)まで

    ※ 意見募集は終了いたしました。

【ふくしまの未来を拓く県土づくりプラン(素案) 本編】

 ※上記の各PDFファイルサイズは20MB以上あるためダウンロードに時間がかかる場合があります。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。