ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 道路管理課 > 磐梯吾妻スカイライン火山ガス濃度の自動計測を開始しました【H28.10.13】

磐梯吾妻スカイライン火山ガス濃度の自動計測を開始しました【H28.10.13】

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年10月13日更新

磐梯吾妻スカイラインの高湯ゲートから12.8km地点では、常時火山性ガス(硫化水素)が観測されており、定期的にガス濃度を手動で計測し道路利用者の安全を確保してまいりました。

この度、ガス濃度の計測からホームページでの数値公表までを自動で行うシステムが完成し運用開始することとなりましたのでお知らせします。

計測結果は、道路管理課ホームページ「お役立ちコンテンツ」のバナーをクリックするか、下記のアドレスでご確認いただけます。

測定結果はこちら→http://f-road.info/gmas1/viewData.php

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。