ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > まちづくり推進課 > 会津若松市が「歴まちカード」を配布します!

会津若松市が「歴まちカード」を配布します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2023年9月15日更新

会津若松市の歴史・魅力をカードで紹介!

 会津若松市は、固有の歴史的風致を守り育て、次世代へ伝えていくため、歴史的風致維持向上計画を令和5年6月19日に国から認定を受け、歴史まちづくりを推進しています。 

 東北地方整備局より、歴まち認定都市(※1)の連携及び魅力発信を目的として、歴まち認定都市で歴まちカードを配布しています。

 会津若松市では、下記歴まちカードの他、4種類の歴まちカードを配布しています。詳しくは、会津若松市のホームページ(会津若松市の「歴まちカード」について)をご覧ください。

4

※1 「地域における歴史的風致の維持及び向上に関する法律」(通称「歴まち法」)に定める

   「歴史的風致の維持及び向上に関する計画」(歴まち計画)の認定を受けた都市

配布開始日

 令和5年9月23日(土)

主な配布場所

・鶴ヶ城観光案内所 福島県会津若松市追手町1-1(鶴ヶ城内)

 8:30~17:00 定休日:無休 0242-27-4005 

・会津若松市役所 都市計画課 福島県会津若松市栄町4-45 栄町第一庁舎

 8:30~17:15 定休日:土・日・祝日、年末年始 0242-39-1261

・会津若松市役所 市民課 福島県会津若松市栄町5-17 栄町第二庁舎

 9:00~17:00 定休日:無休 0242-39-1230

※配布場所において、1人1枚無料配布いたします。

関連するページ(外部リンク)

歴史まちづくり(国土交通省):条文、パンフレット、認定状況等。

『歴まち』情報サイト-歴史的風致維持向上計画「認定都市」アーカイブ-(国土交通省):
各認定都市における歴史的風致の維持・向上に向けた取り組みを紹介。

会津若松市の「歴まちカード」を配布します(国土交通省):プレスリリース資料。

『歴史的風致維持向上計画(歴史まちづくり計画)』について(福島県):県内の歴まち認定都市を紹介。

会津若松市歴史的風致維持向上計画について(会津若松市):歴史的風致維持向上計画の内容。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。