ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

高齢者居住安定確保計画

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月4日更新

計画の目的

 東日本大震災等による被災高齢者の居住の安定確保、すべての高齢者が自立し元気に暮らすことのできる良好な住環境の確保、あるいは、適切な介護サービス等の提供の実現を図るため、住宅・老人ホーム等施設について、各主体(県民・事業者・市町村・県等)が共有すべき、高齢者の居住の安定確保に関する基本目標・方針や施策の方向等を定めるもので、住宅施策と福祉施策が緊密に連携し、各種施策を総合的・計画的に推進するためのものです。

計画の内容

   福島県高齢者居住安定確保計画 平成29年度 改定概要 [PDFファイル/1.48MB]

   福島県高齢者居住安定確保計画(平成29年度) [PDFファイル/2.16MB]

  [過去の計画]

   福島県高齢者居住安定確保計画(平成27年度) [PDFファイル/3.31MB]

   福島県高齢者居住安定確保計画(平成25年度) [PDFファイル/1.47MB]

関連するページ

  福島県住生活基本計画

  うつくしま高齢者いきいきプラン

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。