ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 建築指導課 > 金融機関と福島県の連携

金融機関と福島県の連携

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年12月1日更新

金融機関と福島県の連携について

 県内の住宅ローンを取り扱う金融機関と福島県は、「持続可能な地域社会形成に資する住まいとまちづくりに向けた協定」を締結し、地域社会・地域経済の持続的な発展に向けた県の住宅に関する施策・事業とこれらを連携して推進する金融機関による金利等の優遇を実施しております。
 なお、金融機関による優遇の内容、条件、金利等は、金融機関ごとに異なりますので、各金融機関の窓口にご確認下さい。

金融機関が支援する福島県の住宅施策・事業と金融機関の名称

(平成19年12月3日時点)

(1)良質な住まいづくりの推進:福島県優良木造住宅ストック形成支援事業
(2)耐震リフォームの推進:福島県木造住宅耐震診断促進事業
(3)アスベストリフォームの推進:福島県民間住宅吹き付けアスベスト事業
(4)快適な街なか居住と定住の促進:市街地再開発事業、優良建築物棟整備事業
(5)高齢者が快適に暮らせる住まいづくりの推進:高齢者円滑入居登録賃貸住宅改良事業

詳細についてはこちらからご覧になれます。