ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 建築指導課 > 宅地建物取引士に係る法定講習の県外受講に関すること

宅地建物取引士に係る法定講習の県外受講に関すること

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月14日更新

県外での法定講習の受講に関すること

○内容
 ・福島県で宅地建物取引士資格登録を受けた方が、宅地建物取引士証の交付を受けるために、他の都道府県で開催される法定講習を受講する場合に行う手続です。
 ・他都道府県で法定講習受講を受講するため「受講承認願」および「講習受講証明書」が必要な方は、下記により手続を行ってください。

○手続方法
 県外での法定講習受講から宅地建物取引士証交付までの手続は、県外法定講習の受講から取引士証交付までの流れ [PDFファイル]をご覧ください。

○県外法定講習受講承認に関する提出書類

No必要書類等部数様式・備考
受講承認願・講習受講証明書各1部

受講承認願・講習受講証明書 [Wordファイル]受講承認願・講習受講証明書 [PDFファイル]

【記載例】受講承認願・講習受講証明書 [PDFファイル]

顔写真1枚カラーで、 縦 3cm× 横 2.4 cm以上の写真を「講習受講証明書」の所定の欄に貼り付けてください。
返信用封筒1部定型サイズに82円切手を貼付してください

※注意事項
 ・住所変更の申請を行っていない場合は、県外法定講習受講承認の手続を行う前に、宅地建物取引士変更登録申請を行ってください。
 ・建築指導課で受講承認願および法定講習受講証明書を収受してから、処理を完了し書類を返送するまで、土日祝日を除き5日程度の日数を要します。この日数を考慮した上で受講する法定講習会の日程を決めてください。

○受付窓口(郵送による受付のみとなります。)
 〒960-8670
 福島県福島市杉妻町2番16号(県庁西庁舎4階)
 福島県土木部建築指導課 指導審査担当

○問合先
 建築指導課

○講習受講後の宅地建物取引士証交付について
 ・宅地建物取引士証交付申請書を提出する際は、法定講習実施団体からの受講証明(記名・押印)がある「講習受講証明書」を添付してください。
 ・宅地建物取引士証の交付申請の手続は、宅地建物取引士証の交付申請、有効期間の更新申請に関することから確認してください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)