ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 県南建設事務所 > ワークショップの目的

ワークショップの目的

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年5月28日更新
 ワークショップの目的
トップページ(Home) > 組織別 > 土木部 > 県南建設事務所 > 事業紹介 > 地域協働による事業 > 南湖公園ワークショップ > ワークショップの目的
 南湖(なんこ)公園ワークショップ  “楽翁公(らくおうこう)のこころを未来へ”
2.ワークショップの目的 南湖(なんこ)の歴史・文化的資産を後世に継承していく市民活動を支援するため、市民と行政とが協働で公園の保全・利活用プランを策定し、プランの実現に取り組むことを目的として、「南湖(なんこ)公園ワークショップ」を平成15年2月に立ち上げました。 ワークショップへの参加者は、市民グループ及び関係する行政機関の職員約80名で構成され、平成17年度末(まつ)までに延べ14回開催しました。 ワークショップでは、南湖(なんこ)公園の将来像を「楽翁公(らくおうこう)のこころを未来へ!」とし、南湖(なんこ)公園の現状と課題に沿って、「水質」、「景観」、「動植物」、「交通」、「観光・イベント」、「市民活動」の6テーマ別に取組み、それぞれの短期、中期、長期のプランを策定しました。 さらに短期実行プランについては、実現可能性が高い具体的なアクションプログラムを設定し、平成16年度からは総合的な水質調査、ジュンサイの復元に向けた試験栽培、市道南湖(なんこ)線通行規制社会実験などへの取り組みを開始しました。
ワークショップ状況1ワークショップ状況2現地視察
よくある質問Q&A ▲サイトマップ ▲関連リンク ▲リンクの注意事項
 

<連絡先>県南建設事務所〒961-0971 福島県白河市昭和町269番地電話:0248-23-1604 Fax:0248-23-1642 kennan.ken@pref.fukushima.lg.jp