ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 会津若松建設事務所 > 大川喜多方サイクリングロード

大川喜多方サイクリングロード

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月22日更新

概要

一般県道会津若松熱塩温泉自転車道線(通称:大川喜多方サイクリングロード)は、
起点の芦ノ牧温泉(福島県会津若松市)から終点の熱塩温泉(福島県喜多方市)を結ぶ
総延長約50kmのサイクリングロードです
ルートとしては、県の会津地方を南北に流れる大川沿いを走り
会津若松市、会津坂下町、湯川村、喜多方市の4市町村を跨ぎます
現在、会津若松建設事務所管内の約25kmと喜多方建設事務所管内の約14kmが開通しています

周辺は、全国的な観光地となっており、名所、旧跡が数多く
ルート上にも道の駅や河川公園が設置されていますので
自転車はもちろん、ウォーキングやランニング等にも活用いただけます

ルート

詳細なルートは、グーグルマップで確認することができます

 ※グーグルマップはこちらから

地域づくり検討会

大川喜多方案内誘導計画策定検討会

大川喜多方サイクリングロードの利用者に対して
円滑に誘導する標示方法等の計画を策定し
当該自転車道の利便性や安全性の向上を目的として
令和元年度に検討会を設置しました

検討会において議論を重ね
令和3年1月29日に「大川喜多方サイクリングロード案内誘導計画」を策定しました

なお、この計画に基づき、順次整備を進めていく予定です

引き続き、利用しやすいサイクリングロードの整備に努めてまいりますので
自転車はもちろん、ウォーキングやランニングなど、ぜひご活用ください!

大川喜多方サイクリングロード案内誘導計画【誘導サインの整備計画】 2021.1.29策定

表紙及び目次 [PDFファイル/150KB]

1.案内誘導の整備方針 [PDFファイル/1.23MB]

2.案内誘導サインのレイアウトデザイン [PDFファイル/1.68MB]

3.案内誘導サイン等の整備 [PDFファイル/970KB]

4.案内情報サインの現状と課題 [PDFファイル/668KB]

5.案内誘導サイン等の仕様 [PDFファイル/630KB]

6.案内誘導サイン施設計画図 [PDFファイル/6.21MB]

 ※計画一式(上記項目の一括ダウンロードはこちらから [PDFファイル/10.3MB]

大川喜多方サイクリングロード利活用推進検討会

大川喜多方サイクリングロードの利活用を通して
周辺の地域活性化に資する施策等について検討することを目的として
令和2年度に検討会を設置しました

今後、検討会で議論した内容を情報提供していく予定です

ニューズレター

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)