ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

福島県 新型コロナウイルス感染症関連情報ポータル

文字の大きさ 拡大標準

福島県公式Twitterでは新型コロナウイルス感染症に関する情報を発信しています。

トップ > 感染症対策 > 感染症対策 > 新型コロナウイルスの変異株について

新型コロナウイルスの変異株について

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年2月15日更新

新型コロナウイルスの変異株PCR検査について

 県内で確認されている新型コロナウイルスの変異株の情報です。

 県内で確認される新型コロナウイルスは、ほぼすべてがオミクロン株に置き換わっている状況であり、厚生労働省において変異株のPCR検査を必須としない方針が示されたことから、今回をもって公表を終了します。

 これまでの検査結果は以下のとおりです。

 

1 L452R変異株PCR検査結果

 県衛生研究所、中核市保健所及び民間検査機関において実施した検査の結果は以下のとおりです。

L452R変異株PCR検査結果

検査時期
(検査機関での検査実施日)

検査件数
(判定不能分を除く)

L452R変異「陽性」

L452R変異「陰性」

12月20日~12月26日  15 15(100.0%) 0(0.0%)
12月27日~1月2日  12 11(91.7%) 1(8.3%)
1月3日~1月9日 116 33(28.4%) 83(71.6%)
1月10日~1月16日 273 34(12.5%) 239(87.5%)
1月17日~1月23日 453 23( 5.1%) 430(94.9%)
1月24日~1月30日 207   6( 2.9%) 201(97.1%)
1月31日~2月6日 103   1( 1.0%) 102(99.0%)
2月7日~2月13日  75   0( 0.0%) 75(100.0%)

 

➢ 過去の掲載内容(令和3年10月28日)

 

福島県 新型コロナウイルス感染症対策本部福島県庁へのアクセス

Copyright c 2020 Fukushima PrefectureAll Rights Reserved.