ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 観光・文化・教育 > 教育行政 > 就学援助・奨学金 > 福島県教育委員会サブサイト > 福島県奨学資金

福島県奨学資金

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年4月12日更新

新着情報

 ・【高等学校・専修学校(高等課程)】令和4年度在学採用、震災特例採用の新規募集を開始しました。
  (令和4年4月1日~令和4年6月30日)

 ・【大学・短期大学・高等専門学校】令和4年度在学採用の新規募集を開始しました。
  (令和4年4月1日~令和4年6月30日)

 ・(高校等・大学等)令和4年度予約採用募集は終了しました。

 ・(高校等)緊急採用募集を随時受け付けています。
  〔対象:主たる家計支持者の失職、会社倒産、災害等による家計急変により修学困難となった生徒〕  

奨学資金の種類

福島県奨学資金〔高等学校・専修学校(高等課程)〕

在学採用

「在学採用」は、保護者が福島県内に住所を有している高校生・専修学校(高等課程)生で、能力があるにもかかわらず、経済的理由により修学困難と認められる生徒を対象にした貸与型の奨学資金です。 

    ・募集案内[PDFファイル] 
    ・推薦事務の手引き[PDFファイル〕
    ・申請書類チェックリスト・令和4年度福島県奨学生推薦者一覧[PDFファイル]

  貸与を受けている方へ

     奨学生のしおり[PDFファイル]

震災特例採用

「震災特例採用」は、保護者が福島県内に住所を有している高校生・専修学校(高等課程)生で、原子力災害被災地域において被災し、経済的に修学困難となった方を対象にした奨学資金です。 被災した生徒に対し手厚い修学支援を行うため、特例的に柔軟な返還免除制度を設けています。

令和3年4月1日付の制度改正により、令和2年度までとは対象者、推薦基準並びに返還免除要件等が変更になっておりますのでご注意ください。

・学校における事務処理方法や注意事項については「推薦事務の手引き」をご覧ください。

・令和2年度までの福島県奨学資金(震災特例採用)奨学生が応募する場合は、新規応募者と提出書類が異なりま すのでお問い合わせください。

              ・募集案内ほか [PDFファイル] 

              ・推薦事務の手引き [PDFファイル] 

              ・申請書類チェックリスト ・令和4年度福島県奨学生推薦者一覧 [PDFファイル]

貸与を受けている方へ

              ・奨学生のしおり  [PDFファイル]
      (令和3年度からの貸与についてはこちらをご覧ください)

              ・令和2年度までの貸与についての奨学生のしおり  [PDFファイル]

緊急採用【随時受付】

     「緊急採用」は、高等学校及び専修学校高等課程在学者で、主たる家計支持者の失職、破産、会社倒産、病気、災害等による家計急変により修学困難となった生徒を対象にした貸与型の奨学資金です。      

福島県奨学資金(大学・短期大学・高等専門学校)

「在学採用」は、保護者が福島県内に住所を有している大学・短期大学・高等専門学校生で、能力があるにもかかわらず、経済的理由により修学困難と認められる生徒を対象にした貸与型の奨学資金です。

     ・募集案内 [PDF]

     ・推薦事務の手引き [PDFファイル]

     ・申請書類チェックリスト・令和4年度福島県奨学生推薦者一覧 [PDFファイル]

・大学等については、日本学生支援機構が実施する家計急変に対応した給付型奨学金制度がございますので、詳  しくは日本学生支援機構のHP(https://www.jasso.go.jp/)をご確認ください。

貸付を受けている方へ

 

福島県奨学資金の概要

 

貸与月額

高等学校・専修学校(高等課程)

  • 国公立
    自宅:18,000円
    自宅外:23,000円
  • 私立
    自宅:30,000円
    自宅外:35,000円

高等専門学校

  • 高等専門学校:18,000円

大学・短期大学

  • 国公立:35,000円
  • 私立:40,000円

大学等入学一時金

500,000円
入学前に貸与

貸与期間

在学する学校の正規の修業期間

申込方法

在学する学校からの推薦を得て申請 入学一時金及び予約募集の場合、一部申込方法が異なる場合があります。

申込資格

申込資格の詳細はこちら

保証人

  • 連帯保証人:福島県内に居住する親権者等
  • 保証人:申請者及び連帯保証人と別生計の成年者(震災特例を除く)

返還方法

卒業の月の6ヶ月後から、貸与を受けた奨学資金の総額に応じ、20年以内に全額を半年賦(年2回)で返還。

返還例はこちら

利息

無利子。ただし、納入期限を経過すると年10%の延滞利息金が発生します。

返還中の方へ

奨学金等関連情報リンク

文部科学省ホームページリンク

福島県

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)