ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 南相馬変電所蓄電池を活用した「優先的な接続枠」公募

【第6次公募】「大容量蓄電システム需給バランス改善実証事業」により導入された蓄電池の活用による再生可能エネルギー優先接続枠公募(南相馬蓄電池優先接続枠)を開始します。

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年11月14日更新

1 公募概要

(1)公募概要
   南相馬変電所蓄電地を活用した「優先的な接続枠」について、対象となる太陽光発電事業者を公募します。

(2)公募容量
   22,967kW

2 公募期間

 令和4年11月14日(月)~令和4年12月14日(水)
 ※公募容量が埋まらなかった場合、追加で公募を行う可能性があります。

3 公募要領・提出書類

(1)公募要領
   公募要領 [PDFファイル/303KB]

(2)提出書類チェックリスト・様式
    提出書類チェックリスト [Excelファイル/13KB]
    申請書等様式(第1号~第6号) [その他のファイル/157KB]

(3)提出先
   下記あて先に郵送(簡易書留又は特定記録郵便)すること。
   ※様式第6号は発電設備が立地する市町村に提出すること。
   〒960-8670福島市杉妻町2-16 (本庁舎5階)
   福島県企画調整部エネルギー課  南相馬変電所蓄電池優先接続枠公募担当

4 問合せ先  

問合せを行う場合には、質問票に内容を記入し、メールに添付した上で、問合せをお願いします。
メール以外の問合せ(電話・直接の訪問等)は受け付けておりません。
質問前にQ&Aにて同様の質問がされていないか確認の上、問合せをお願いします。

(1)問合せ先  
   福島県企画調整部エネルギー課 南相馬変電所蓄電池優先接続枠公募担当 
      re_energy@pref.fukushima.lg.jp

(2)質問票
      質問票 [Wordファイル/17KB]

(3)よくある質問(Q&A)
      よくある質問 [PDFファイル/118KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)