ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 第8回太平洋・島サミット(いわき太平洋・島サミット2018) > 太平洋・島サミット絆交流事業を実施しました。

太平洋・島サミット絆交流事業を実施しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月1日更新
スパリゾートハワイアンズにて

太平洋・島サミット絆交流事業を開催しました

平成29年8月7日(月)から9日(水)まで、日本で学ぶ太平洋島嶼国からの留学生19名を福島県に招き、「太平洋・島サミット絆交流事業」を開催しました。

 「太平洋・島サミット絆交流事業」では、福島県内の視察を通じ、東日本大震災そして原子力災害からの復興の取組や、福島県の多様な魅力の数々について理解を深めました。
 さらに県内大学生との意見交換(グループディスカッション)などにより、若い世代同士での相互理解と友情をはぐくみました。

参加者

(1) 太平洋島嶼国留学生 19名
 ・出身国 :フィジー共和国、マーシャル諸島共和国、パプアニューギニア独立国、サモア独立国、ソロモン諸島、トンガ王国、キリバス共和国、クック諸島、ニウエ
 ・在籍大学:東北大学、福島大学、大分大学、北海道大学、名古屋大学、国際大学、和歌山大学、国際基督教大学、鹿児島大学、熊本大学、琉球大学、帯広畜産大学、早稲田大学、関西医科大学、鳴門教育大学、立命館アジア太平洋大学、名古屋商科大学

(2) 福島県内大学生 17名
 ・在籍大学等:福島県立医科大学、奥羽大学、福島大学、日本大学、会津大学、会津大学短期大学部、東日本国際大学、いわき明星大学、獨協大学

イベント日程

○8月7日(月)
 ・産業総合研究所 福島再生可能エネルギー研究所(FREA)
 ・野口英世記念館
○8月8日(火)
 ・福島県環境創造センター コミュタン福島
 ・アクアマリンふくしま
 ・講話
 ・グループワーク
  ・スパリゾートハワイアンズ ポリネシアンショー
○8月9日(水)
 ・かねまん本舗(かまぼこ工場見学)
 ・いわき市地域防災交流センター
 
産総研福島再生可能エネルギー研究所見学
野口英世記念館
コミュタン福島見学
グループワークの様子

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


第8回太平洋・島サミットの概要
ニュース
過去の太平洋・島サミット