ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

東日本大震災・原子力災害伝承館


拠点外観仰観図 導入シアターイメージ画像

原子力災害を中心とした資料を収集・保存し、展示・プレゼンテーション、研究及び研修に活用することにより、震災の記憶の風化防止のための情報発信を行うとともに、防災・減災に役立てます。また、福島第一原子力発電所や廃炉資料館等と連携して交流人口の拡大を図ります。

福島イノベーション・コースト構想推進機構の
東日本大震災・原子力災害伝承館に関するページはコチラ

施設の概要

施設整備の検討経過


トップに戻る