ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 県民の生活と健康 > 被災者健康支援・心のケア

被災者健康支援・心のケア


  • 被災者健康支援活動画像

    被災者健康支援活動
     仮設住宅等での避難生活に伴う生活習慣病の予防対策により、健康面での不安の解消を図るため、市町村や関係団体と連携し、健康管理のための保健指導や偏りがちな食生活の改善に向けた栄養指導などを行い、適切な生活習慣の定着に取り組んでいます。また、専門的立場からのリハビリテーションに関する相談や運動指導などにより、運動不足を解消し、いきいきした健康生活を送るためのサポートをしています。

  • 被災者の心のケア画像

    被災者の心のケア
     福島県では、一般社団法人福島県精神保健福祉協会に委託し、ふくしま心のケアセンターを運営しています。ふくしま心のケアセンターでは、精神保健福祉士や臨床心理士などの専門職が、東日本大震災による避難生活等でストレスを抱える県民の皆さんの心の復興を目指し、市町村や関係団体と連携し、個別訪問等の相談活動を実施しています。

記事一覧

県民の生活と健康


トップに戻る