ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 水・食品等の放射性物質検査

水・食品等の放射性物質検査


コップを持ったキビタン画像

概要

 福島の豊かな自然に育まれた水・食材。安全・安心のための数々の取組や放射性物質モニタリング結果をご紹介します。

  • 水道水画像

    飲料水
     飲料水に対する県民の安全・安心を確保するため、県内の飲料水(水道水・飲用井戸水等)を対象としたモニタリング検査を実施しています。

  • 農林水産物画像

    農林水産物
     安全な農林水産物を提供するため、福島県がモニタリング検査を実施するほか、産地においても、米の全量全袋検査など自主検査を実施しています。

  • 加工食品画像

    加工食品
     福島県では、平成23年10月から市場等に流通・販売される加工食品の放射性物質検査を実施しています。 また、食品関連事業者の方に対して、加工食品を出荷・販売する前に自主的な検査を実施するよう助言、指導を行っています。

  • 学校給食画像

    学校給食
     学校給食における放射性物質検査についてご紹介します。

  • 一般家庭の食事画像

    一般家庭の食事
     一般世帯における食事のサンプル調査についてご紹介します。

  • 家庭で育てた野菜等の自主検査画像

    家庭で育てた野菜等の自主検査
     放射能簡易分析装置を全市町村の公民館や集会所など住民に身近な場所に計500台以上設置しています。

  • 野生鳥獣の画像

    野生鳥獣
     県内で捕獲された野生鳥獣の体内における放射性核種の濃度測定調査の結果を公表しています。

  • 川の画像

    県内の水環境
     福島県内の水に関連するいろいろな情報を紹介しています。


トップに戻る