ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 福島県職員採用情報 > 福島県が求める人物像

福島県が求める人物像

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月1日更新

 東日本大震災、原発事故から6年―――。
 私たち福島県職員は、それぞれの持ち場で、私たちの「ふくしま」を、
 震災前より、もっと素敵で、もっと笑顔のあふれる、
 もっと魅力的な「ふくしま」にするために働いています。

 私たちは、こんな人と一緒に「ふくしま」の未来を創っていきたいです。

 仕事や自らの行動の向こう側には「いつも県民がいる」ことを意識できる人
   県民全体の奉仕者であることに誇りと自覚を持ち、
   誰のために、何のために仕事をするのかを
   常に意識することができる人を求めています。

 失敗を恐れずにチャレンジできる人 
   福島県は東日本大震災からの復興の途上にあり、
   さらには、地方創生の推進にも全力で取り組まなければなりません。
   山積する課題や幅広い業務に果敢にチャレンジし、
   自ら成長し続ける意欲と行動力を持った人を求めています。

 よく聴き、よく考え、わかりやすく伝えることができる人
    県職員の仕事は幅広く、常に組織内外との連携や調整が必要です。
    多様な価値観を持った人々と誠実にコミュニケーションをとることが
    できる人を求めています。

 そして何より 福島県をより良くしたいという熱い思いのある人

 今よりもっと、もっと、素敵な、笑顔のあふれる、魅力的な「ふくしま」を一緒に創りましょう。

 あなたを待っています。

 印刷用はこちら ⇒福島県が求める人物像 [PDFファイル/258KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)