ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 復興のあゆみ > 震災から現在、そして未来のふくしま > 教えて♡なみえ先生!「福島ロボットテストフィールドってどんなとこ?の巻」

教えて♡なみえ先生!「福島ロボットテストフィールドってどんなとこ?の巻」

掲載日:2018年2月5日更新

震災からの産業振興のため、次世代の新たな産業分野である「ロボット関連産業」の集積を目指し、ロボットテストフィールドの整備を行っています。


◆福島ロボットテストフィールドについて
福島イノベーション・コースト構想に基づき整備している「福島ロボットテストフィールド」は、物流、インフラ点検、大規模災害などに活用が期待される無人航空機、災害対応ロボット、水中探査ロボットといった陸・海・空のフィールドロボットを主対象に、実際の使用環境を拠点内で再現しながら研究開発、実証試験、性能評価、操縦訓練を行うことができる、世界に類を見ない一大研究開発拠点です。
平成30年度より順次開所され、2020年8月にはロボットの国際競技大会であるWRS(ワールドロボットサミット)が開催されます!


◆ロボット産業の集積に関するホームページはこちら
(ロボット産業推進室)
https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/32021f/


★YouTube福島県公式チャンネルでは、福島県の四季の魅力や、さまざまな最新情報、楽しい動画を公開しています。
チャンネル登録よろしくお願いします!
https://www.youtube.com/user/PrefFukushima


ページトップへ移動