ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > ふくしまをつくる人々 > 福島の若者たち > Seeds of Hope 福島の若者たち~豊島英選手(リオ2016パラリンピック 車椅子バスケ日本代表)

Seeds of Hope 福島の若者たち~豊島英選手(リオ2016パラリンピック 車椅子バスケ日本代表)

掲載日:2016年9月4日更新

リオ2016パラリンピック車椅子バスケットボール日本代表 豊島英(とよしま あきら)選手。

震災後の葛藤を経て、夢を諦めず邁進することで、パラリンピックへの出場が決定。
日本代表として世界へ挑戦する中で今思うこととは?
2012年ロンドンパラリンピックに引き続き、2度めの出場。

福島県いわき市出身。
中学生の時に車椅子バスケットボールと出会い、地元の「TEAM EARTH」に入団。
本格的な練習を開始。
現在は、日本選手権8連覇中の強豪「宮城MAX」に所属。
個人としては、MVPを3度受賞している注目選手です。

★YouTube福島県公式チャンネルでは、福島県の四季の魅力や、さまざまな最新情報、楽しい動画を公開しています。
チャンネル登録よろしくお願いします!
https://www.youtube.com/user/PrefFukushima


ページトップへ移動