ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

クマ出没に注意

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月14日更新

クマ出没に注意!!

 クマは臆病な動物ですが、人間にばったり出会って驚いたりすると興奮して向かってくることがあります。
 被害を回避するにはクマに出会わないようにすることがとても重要です。山林に入る時はもちろん、藪等のある地域で活動する場合は、クマ鈴やラジオなどで自分たちの存在をクマに知らせましょう。

 クマに注意 [PDFファイル/243KB]

クマに遇わないために・・・

クマに自分の存在をしらせましょう!

    クマは一般的に人に対して警戒心が強い動物といわれています。
    クマ鈴、ラジオなど音のするものを身につけ、クマに自分の存在を知らせましょう。

クマの痕跡に気をつけましょう!

    木の樹皮にクマの爪痕、地面に新しいフンや足跡など、クマの痕跡を見つけたらクマが近くにいると思いましょう。
    必要に応じて引き返す勇気を持つことも大切です。

クマに遇ってしまったら・・・

 そっと立ち去りましょう

     遠くにいるのを発見した場合は、あわてずそっと立ち去りましょう。

 クマを興奮させない

     大声で叫んだり、石や棒切れを投げるとクマが興奮して危険です。

 クマに背を向けない

     背中を見せて逃げると、クマは本能的に襲ってきます。
     立ち去る際には、クマから目を離さないようにして、ゆっくりと後ずさりしながらクマから離れましょう。
     また、クマとの間に立木等の障害物を入れることができる位置に移動することで突進を防ぐこともできます。

 子グマも要注意

     子グマを見つけたら親グマも近くにいると考えられます。あわてずそっと立ち去りましょう。

ツキノワグマ目撃情報(県南地方)

  県南地方振興局管内のツキノワグマ目撃情報をお知らせします。
  (注意)目撃情報は、関係機関からの速報に基づき作成していますので、確報で修正されることがあります。

【平成30年度ツキノワグマ目撃情報(平成30年9月14日現在)】

  クマ目撃マップ [PDFファイル/841KB]

  目撃情報 [PDFファイル/190KB]

クマ鈴の貸し出しについて

  県南地方振興局では、クマ鈴の貸出をおこなっております。

○ 貸出の対象者

  1 県内に住所を有する個人または事業所を有する団体

  2 教育旅行や観光等の目的で県内の施設等を利用する個人または団体

○ 貸出期間

  貸し出しを受けた日から起算して、原則10日以内

○ 申請方法

  貸し出しを受けたい方は、福島県クマ鈴借用申請書 [Wordファイル/22KB]により県南地方振興局へ申請してください。

お問い合わせ先

  〒961-0971
  福島県白河市昭和町269番地
  福島県県南地方振興局 県民環境部 県民生活課

  電話:0248-23-1548(直通)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。