ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > エネルギー課 > 【11/23(祝) 開催(11/13申込〆)】福島県再エネスタディツアー オータム編

【11/23(祝) 開催(11/13申込〆)】福島県再エネスタディツアー オータム編

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月11日更新

「福島県再エネスタディツアー オータム編」 参加者募集中!

11月23日(金・祝日)「福島県再エネスタディツアー オータム編 ~再エネ先駆けの地ふくしまを学ぶ旅~ 」を開催いたします。
今回は祝日開催&日帰りの日程です。

福島県は2040年頃を目途に、県内のエネルギー需要量の100%以上に相当する量のエネルギーを再生可能エ ネルギーで生み出すという目標を掲げています。
本ツアーは、県内に新たに設置された再生可能エネルギー発電施設、関連企業等を巡るとともに、企業の関係者などと意見交換を通じて、再エネの現場 の最前線を学ぶプログラムとなっています。

再生可能エネルギーに関心のある皆さんのご参加を心よりお待ちしております!

再エネスタディツアー  チラシ [PDF]
再エネスタディツアー  チラシ裏(申込用紙) [PDF]

開催日

平成30年11月23日(金・祝日)

【集合】  郡山駅西口(8:15)
【解散】  郡山駅西口(17:30頃)
 ※今回は郡山駅西口のみでの集合解散となります。

対象者 

県内外の大学生、社会人の方

訪問先

◇福島空港メガソーラー(太陽光発電)
  福島県復興のシンボル 30種類のパネルを設置
◇郡山市・日本大学工学部再生可能エネルギー共同研究施設(浅層地中熱利用)
  旧校舎や旧校庭を利用した国内最大級の規模を有する地中熱利用実験場
◇会津若松ウィンドファーム (風力発電)
  背あぶり山からの360℃の大パノラマも必見
◇猪苗代第二発電所(水力発電)
  100年前(1918年)に運用開始 レンガ造りの大規模発電所
◇野口英世記念館
  2015年 完全リニューアル 生家の柱にも注目

参加費

2,000円(昼食、入館料含む)

申込先

申込用紙に必要事項を記載し、下記申込先に提出ください。※応募締切  平成30年11月13日(火)

【申込先】
 名鉄観光サービス(株)福島支店

その他

申込方法など、詳しくは(一社)福島県再生可能エネルギー推進センターのホームページをご覧ください。

福島県再生可能エネルギー推進センターホームページ

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)