ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 統計課 > 平成29年度福島県統計調査員研修会を開催しました。

平成29年度福島県統計調査員研修会を開催しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月13日更新

1 日程

(1)平成29年7月20日(木) 喜多方プラザ 大ホール

(2)平成29年7月27日(木) 郡山市勤労青少年ホーム

(3)平成29年8月 3日(木) パルセいいざか 2階ホワイエ

2 内容

(1)「最近の統計調査の結果から」(県統計課)

(2)「犬から身を守る~犬に咬まれないために知っておきたいこと」(福島県動物愛護センター)

(3)「解決!あなたのおしっこの悩み」(援腎会 すずきクリニック 医師 本田周子 氏)

 統計調査員の資質の向上と統計調査の円滑な実施を目的として、県内3会場で研修会を開催しました。
 はじめに県から平成28年経済センサス活動調査結果(速報)の概要などを報告し、次に福島県動物愛護センターの大越所長(会津会場では会津支所の川島獣医師)から調査の事故に多い、犬による咬傷の対処法について御講演いただきました。続いて、援腎会 すずきクリニックの本田周子氏から泌尿器に関する悩みについて御講演いただきました。ユーモアを交えた身近な話題に皆さん聞き入っていました。
 3会場で計598名の参加があり、各会場とも好評のうち終了することができました。

郡山

(郡山市勤労青少年ホーム会場の様子)

喜多方

(喜多方プラザ会場の様子)

本田先生

(本田周子氏)

研修会の様子

(パルセいいざか会場の様子)

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。