ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 統計課 > 令和元年度福島県統計調査員研修会を開催しました。

令和元年度福島県統計調査員研修会を開催しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月13日更新

1 日程

(1)令和元年8月27日(火) 会津大学 講堂

(2)令和元年8月28日(水) とうほう・みんなの文化センター 小ホール

(3)令和元年8月30日(金) Jヴィレッジ Jヴィレッジホール

2 内容

(1)「公的統計をめぐる最近の状況」と「都道府県・市町村の指標」(県統計課)

(2)「笑いと健康」~笑って生活習慣病・認知症予防~
   (8月28日:福島県立医科大学医学部疫学講座主任教授 大平哲也 氏)
   (8月27、30日:福島県立医科大学医学部疫学講座講師 江口依里 氏)

 統計調査員の資質の向上と統計調査の円滑な実施を目的として、県内3会場で研修会を開催しました。
 はじめに県から「公的統計をめぐる最近の状況」として本県の取組も併せて報告し、また「都道府県・市町村の指標」について説明しました。
 続いて、福島県立医科大学医学部疫学講座主任教授の大平哲也氏(8月28日)、福島県立医科大学医学部疫学講座講師の江口依里氏(8月27日、30日)から、「笑いと健康」について、ユーモアを交えてご講演いただきました。また「笑いヨガ」を参加者と実践し、笑顔の絶えない講演となりました。
 3会場で計571名の参加があり、各会場とも好評のうち終了することができました。

会津大学の様子

(会津大学の様子)

とうほう・みんなの文化センターの様子

(とうほう・みんなの文化センターの様子)

Jヴィレッジの様子

(Jヴィレッジの様子)

大平氏写真

(大平 哲也 氏)

江口氏写真

(江口 依里 氏)

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。