ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 県政情報 > 情報化・例規・統計 > 統計情報 > 令和2年度学校保健統計調査の結果(概要版)についてを掲載しました。

令和2年度学校保健統計調査の結果(概要版)についてを掲載しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年7月29日更新

〈あらまし〉

1 調査対象者

 幼稚園、幼保連携型認定こども園、小学校、中学校、義務教育学校及び高等学校のうち、文部科学大臣が指定する学校に在籍する5歳から17歳までの幼児、児童及び生徒(抽出調査)

   調査対象学校数 :県内1,099校のうち165校
   調査対象者数   :発育状態 14,357人(在籍者191,568人のうち7.5%)
             健康状態 59,794人(在籍者191,568人のうち31.2%)

2 新型コロナウイルス感染症の影響に伴う対応

 令和2年度については、新型コロナウイルス感染症の影響により、例年4月1日から6月30日までに実施される健康診断について当該年度末までに実施することとなったため、学校保健統計調査においても調査期間が年度末まで延長となりました。
 このため、本集計結果は、成長の著しい時期において測定時期を異にしたデータを集計したものとなっており、過去の数値と単純比較することはできません。

3 発育状態調査結果の概要

   (1)身長  男子17歳、女子14歳を除き、男女とも全国平均以下
   (2)体重  男子は高等学校、女子は中学校及び高等学校で全国平均より上回っているが、
         それ以外は全国平均とほぼ同様

4 肥満傾向児の出現率

  ○男子8歳と女子5歳を除き、全国を上回った。
  ○男女計の10歳と13歳では、全国1位となっている。

5 今後の対応

 令和2年度学校保健統計調査の結果は「学校保健統計調査報告書」として取りまとめ、10月頃までに公表します。

6 その他

 健康状態調査(視力・むし歯等)の結果については、参考資料「都道府県別 年齢別 疾病・異常被患率等(都道府県ごと)」でご覧ください。

 

 

 令和2年度学校保健統計調査の結果(概要版)について [PDFファイル/437KB]

 参考資料「都道府県別 年齢別 疾病・異常被患率等(都道府県ごと)」 [PDFファイル/377KB]

ページの先頭へ

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。