ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 国際課 > 2018年福島県国際交流員(中国出身)の紹介

2018年福島県国際交流員(中国出身)の紹介

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月8日更新

英語English 中国語中文

 国際課では、県の国際化を推進するため、「語学指導等を行う外国青年招致事業」により、国際交流員を受け入れ、活用しています。
 現在は、中国とニュージーランドからの国際交流員は国際課に、カナダからの国際交流員は(公財)福島県国際交流協会に勤務しています。
 福島県の国際交流員が福島を伝えます。

*CIR: Coordinator for International Relations

黎 永楊 (レイ エイヨウ)  
(Li Yongyang  )

トビー・バークベックジョーンズ 
(Toby Birkbeck-Jones )

ナオミ・オオヤ
(Naomi Oya )

/uploaded/image/97053.jpg

福島での多彩な生活を期待しています!

toby

福島県の美味しいお酒、桃、ラーメンを味わいたい!

Naomi

素敵な出会いと思わぬ収穫は福島にあり!

プロフィール
・中国広州市出身
・平成30年5月まで、広州にある自動車業界日系企業で勤務

・平成30年5月から国際交流員として勤務

プロフィール
・ニュージーランド クライストチャーチ市出身
・平成29年8月から国際交流員として勤務
プロフィール
・カナダ・バンクーバー市出身
・平成27年4月から(公財)福島県国際交流協会に国際交流員として勤務

ふくしまのここが好き
・広州では決して見られない山々に囲まれる雄大な自然、

・人々が築きあげてきた日本の歴史と大きくかかわる重大な名所が各地にあります!

ふくしまのここが好き
・母国のように緑が溢れている美しい景色があってすごく嬉しい!
・川を始め、森、山、海なんでも恵まれた福島県を探検するのを楽しみにしている
・福島県民の明るい未来を作るための熱意に感動した。

ふくしまのここが好き
・カナダに負けない自然と景色が好きです。緑が沢山ありますからホームシックになりません!
・福島の麺がおいしい!ラーメンでもそばでもパスタでも。水のおいしさか粉のおいしさか分からないけど、とにかく麺が美味しいです!
・バンクーバーで経験したことない天気を体験できたから、福島に感謝しています!
一言コメント
2011年の東日本大震災から7年経ちました。地域復興のため一生懸命に取り込んでいる福島の方々の元気な顔を見て、私も復興事業に尽力したいと思います。

一言コメント
初めて、福島県に来たばかりで知らないことが多いので、あちこちに旅行しながら、たくさんの人と会いたい!

一言コメント
仕事は頑張って、オフは思いっきり遊んで、もっともっと福島のいいところをいっぱい探し当てたいと思います!
担当業務
 ・県内の市町村、学校、民間団体が主催する国際交流事業等への参加
 ・外国文化の紹介(国際理解出前講座等)
 ・外国語による情報発信
 ・県における中国語の公用文の翻訳、校正等
 ・県内のJETプログラムに参加するALT・CIRに対する生活相談、アドバイス、総合調整
国際交流員によるコラム
 県内観光地やイベントで体験したこと、日々の生活で感じたことを外国人の視点から発信しています。
 それぞれの記事は下記からご覧ください。
 ・ハマナカアイヅ、ふくしまを行く(県内観光地・イベント情報や日常生活で感じたことをレポートする)
 ・ふくしま今昔写真館(交流員の視点からふくしまの過去と現在を語る)
 ・私達の故郷をご紹介します(母国の文化・知識の紹介)