ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

切替申請

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年8月30日更新

切替申請

ご注意

・ 申請は代理の方でもできますが、申請書表面の「所持人自署欄」、「刑罰等関係欄」と裏面の「申請者署名欄」、「申請書類等提出委任申出書欄」は必ず申請者本人が記入してください。
・ 受け取りは必ず申請者本人となります。
・ パスポートを損傷してしまった方、刑罰等関係欄に該当のある方、居所申請の方は代理申請はできません。
刑罰等関係欄に該当のある方は、必ず申請前に福島県パスポートセンターにお問い合わせください。なお、申請窓口は福島県パスポートセンターのみになります。その他の旅券窓口では申請できませんのでご注意ください。

必要な書類等について

一般旅券発給申請書 1枚

各旅券窓口に用意しています。記入例はこちら

  • 20歳以上の方は、10年用、5年用のいずれかを選択できます。
  • 20歳未満の方は、5年用に限られます。
    未成年の方が申請する場合、申請書裏面の法定代理人署名欄に親権者本人(父または母)が署名してください。

戸籍抄本または謄本 1部

※ 戸籍の記載内容(氏名、本籍地の都道府県名等)に変更がない方は、戸籍の提出を省略できます。

発行から6か月以内のもの。
同一戸籍にある2人以上の方が同時に申請する場合は、戸籍謄本1通で申請できます。

パスポート用写真 1枚

  • 申請者本人のみが正面を向いて撮影されたもの。
  • 提出日前6か月以内に撮影されたもの。(現在の容貌と著しく異なる場合には、撮り直しをお願いすることがあります。)
  • 縁なしで、下記図画の各寸法を満たしたもの(顔の寸法は頭長から顎まで)。
  • 正面向き、肩口まで写っているもの、無帽、無背景、影がないもの。
  • カラーでも白黒でも可。
  • デジタル写真の場合、写真専用紙等を使用し、画質が適切なもの。
  • スピード写真等をご利用の場合は、下記図画の規格に適合しているか確認の上、提出してください。規格に適合していない写真は、撮り直しをお願いすることになります。
    写真見本

    《ふさわしくない写真》  詳しくは外務省ホームページをご参照ください。
  • ピントが合っていなかったり、手ブレしてしまったことなどにより画像が不鮮明なもの。
  • 変色していたり影のあるもの。
  • 傷や汚れがあるもの。
  • 眼鏡のフレームが目にかかっているものや眼鏡のレンズに光が反射しているもの。
  • カラーコンタクトを着用したもの。髪が目にかかっているもの。瞳が赤く写っているもの。
  • サングラス、マスク、髪が顔を覆う、襟巻き等をしている、ヘアバンド等髪飾りが目立つ、背景の色などで顔や顔の輪郭の確認がしにくいもの。
  • 椅子等背景があるもの。
  • 表情が平常と著しく異なるもの(開口して歯が見えているなど)。
  • デジタル写真の場合、ドット(網状の点)やジャギー(階段状のギザギザ模様)、インクのにじみが見られるもの。また、画像ファイルの過剰な圧縮等が原因となってノイズ(画像の乱れ)が発生しているもの、変形やマスキング(縁取り)などの画像処理を施したもの。
  • 指定の規格、寸法を満たしていないもの。
  • 耳から縁までの余白が2mm以下のもの。
  • 顔が横向きのもの。

有効期間内のパスポート

有効期間内のパスポートをお持ちください。

※住民票は原則不要 (福島県内に住民登録されている方は原則不要)

ただし、福島県外に住民登録しており居所申請(☆)を行う方、1週間以内に住所や氏名を変更した方、住民基本台帳ネットワークの利用を希望しない方は、住民票(6か月以内に発行されたもの。個人番号(マイナンバー)の記載のないもの)を1部提出してください。
(☆)居所申請は、申請できる条件や必要な書類がありますので、必ず「居所申請」のページを確認してください。



Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。