ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 原子力安全対策課 > K排水路からの汚染された雨水の流出に対する県の対応について

K排水路からの汚染された雨水の流出に対する県の対応について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年5月24日更新

 ここでは、福島第一原子力発電所構内のK排水路から汚染された雨水の流出について、県が行った取り組みを掲載しています。

流出防止対策に関する東京電力との協議

 平成27年9月29日(火)、K排水路からの汚染された雨水の流出防止対策に関して、県と東京電力の二者により協議を実施しました。

  ⇒詳細はこちら

申入状況

 K排水路からの汚染された雨水の流出等に対して県が東京電力に対して行った申し入れは以下のとおりです。

申入日内容
平成27年4月21日

福島第一原発構内のK排水路における仮設ポンプの停止に係る申し入れについて

平成27年7月16日福島第一原発構内のK排水路における排水の溢水に係る申し入れ
平成27年7月23日福島第一原発構内のK排水路からの溢水に係る申し入れ
平成27年8月18日福島第一原発構内のK排水路からの溢水に係る申し入れ
平成27年8月27日福島第一原発構内のK排水路からの流出に係る申し入れ
平成27年9月7日福島第一原発構内のK排水路からの流出に係る申し入れ
平成27年9月18日福島第一原発構内のK排水路からの流出等に係る申し入れ
平成27年11月5日第38回(平成27年度第8回)廃炉安全監視協議会における申し入れ
平成28年4月19日第42回(平成28年度第1回)廃炉安全監視協議会における申し入れ

福島第一原子力発電所における高濃度の放射性物質を含む雨水のK排水路からの港湾外への流出

 平成27年2月24日、福島第一原発2号機原子炉建屋大物搬入口屋上部のたまり水から高い濃度の放射性物質が検出され、降雨時に雨水がK排水路から港湾外に流出していたとの報告を東京電力から受け、県では、東京電力に申し入れを行うとともに、関係部長会議を開催しました。

 ⇒詳細はこちら

 

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。