ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 原子力損害対策課 > 原子力損害賠償個別相談のご案内(弁護士・不動産鑑定士)

原子力損害賠償個別相談のご案内(弁護士・不動産鑑定士)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月6日更新

弁護士・不動産鑑定士による個別相談

 福島県では、東京電力への原子力損害賠償の請求手続きについて、福島県弁護士会及び福島県不動産鑑定士協会と連携し、弁護士及び不動産鑑定士による対面の相談を実施しています。

弁護士による巡回法律相談

相談できる内容

 原子力損害賠償手続きに関する不明な点やお困りの点などについて

相談料

 無料

相談時間

 30分(午後1時30分から午後3時45分の間に実施)

実施日・実施会場

 10~12月開催分 県内11市町(詳細はこちら↓)
 原子力損害賠償個別相談の御案内(10月~12月) [PDFファイル/250KB]
 1~3月開催分 県内8市町(詳細はこちら↓)
 原子力損害賠償個別相談の御案内(1月~3月) [PDFファイル/239KB] 新着

 事前予約制となりますので、相談を希望される方は実施日の前日までに下記の窓口までお問い合わせください 

原子力損害賠償の賠償等に関する問い合わせ窓口

  024-521-8216(平日午前8時30分~午後5時15分)

不動産鑑定士による相談(随時開催)

相談できる内容

 ・宅地、建物の賠償額の見方や算定方法について
 ・宅地、建物の「現地評価」の実施について     など
 ※不動産鑑定士が評価額を算定したり、賠償額を示したりするものではありません         

相談対象となる方

 東京電力から送付される「宅地・建物・借地権賠償金ご請求書2」がお手元に届いている方

相談料

 無料   

相談時間                  

 30分(午後1時~午後4時30分に実施)

実施日・実施会場

 ご希望の日時(平日のみ)を伺い、調整した上で随時開催いたします

 実施会場は原則として下記の5市のいずれかからお選び下さい
 福島市・郡山市・会津若松市・南相馬市・いわき市

 詳細はこちら↓
 原子力損害賠償個別相談の御案内[PDFファイル/250KB]

 事前予約制となりますので、相談を希望される方はご希望の相談日の2週間前までに下記の窓口までお問い合わせください

原子力損害賠償の賠償等に関する問い合わせ窓口

  024-521-8216 (平日午前8時30分~午後5時15分) 

ご持参いただく書類

(必須)東京電力から送付される「賠償金ご請求書2」一式
(できるだけ)家屋の写真、建築図面、工事請負書など

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)