ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 高齢福祉課(介護保険担当) > 【令和5年度 再研修・更新研修(実務未経験者)】

【令和5年度 再研修・更新研修(実務未経験者)】

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年8月17日更新

令和5年度 再研修・更新研修(実務未経験者)の受講者様へ

研修手数料の払い込み

福島県社会福祉協議会から受講料納入の案内を受けた方は、研修手数料払込書を提出ください。

研修手数料払込書 [Wordファイル/24KB]  【見本】研修手数料払込書 [PDFファイル/536KB]

 

・提出期間:8月8日(火曜日)~8月25日(金曜日)当日消印有効

・提出方法:郵送(簡易書留)

      受講料の到達確認及び紛失時の損害補償の目的で簡易書留を指定して送付願います。

・送付先:〒960-8670

      福島市杉妻町2番16号 高齢福祉課 宛

・問い合わせ先:

(E-mail)kaigohoken2@pref.fukushima.lg.jp

  担当者が不在の場合がありますので、来所による提出や電話による問い合わせはご遠慮ください。

 

【参考】福島県収入証紙売りさばき所一覧

 

介護支援専門員証の交付・更新の手続き(研修終了後)

○再研修の修了者が行う手続き 

 ・・・・・ 介護支援専門員証の有効期間が満了している方が対象です。

再研修修了後、研修実施機関から修了証明書がお手元に届きましたら、第7号様式 介護支援専門員証交付申請書 [Wordファイル/37KB]

県庁高齢福祉課へ提出してください。

※介護支援専門員証の交付に約2週間~1ヶ月程度要しますので、実務に従事する前に早めに手続きを行い、

ケアプラン作成や認定調査を行う際は、お手元に介護支援専門員証を携帯してください。

 

○更新研修(実務未経験者)の修了者が行う手続き

 ・・・・・ 介護支援専門員証の有効期間が1年以内に満了される方が対象です。

 更新研修(実務未経験者)修了後、研修実施機関から修了証明書がお手元に届きましたら、第11号様式 介護支援専門員証更新交付申請書 [Wordファイル/37KB]

県庁高齢福祉課へ提出してください。

 更新のための研修を受講された方は、ご自身の所持する介護支援専門員証の有効期間満了日を確認の上、

有効期間の3週間前には、手続きを行ってください。

※例年、研修を受講後に手続きをされずに、資格を失効する方がいますので、御注意ください。

 

 なお、福島県へ登録している氏名や住所に変更がある場合は、研修修了後の手続きと併せて、第3号様式 介護支援専門員登録事項変更届出書 [Wordファイル/42KB]が必要になります。

 

・送付先:〒960-8670

      福島市杉妻待2番16号 高齢福祉課 宛

・問い合わせ先:(E-mail)kaigohoken2@pref.fukushima.lg.jp

  担当者が不在の場合がありますので、来所による提出や電話による問い合わせはご遠慮ください。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。