ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 障がい福祉課 > 難病指定医指定申請・届出書類

難病指定医指定申請・届出書類

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年8月1日更新

難病指定医指定申請・届出書類

令和元年5月から、難病指定医の申請ができる専門医資格に「消化器内視鏡専門医(日本消化器内視鏡学会もしくは日本専門医機構が認定)」が追加になりました。

変更届

※変更届提出の際には、発行済の指定通知書を添付してください。
(医師の氏名、生年月日、連絡先、医籍の登録番号及び登録年月日並びに担当する診療科名、主として指定難病の診断を行う医療機関の名称及び所在地の変更)
 
 なお、主たる勤務先の医療機関が県外となる場合は変更届を提出のうえ、主たる勤務先の医療機関の所在地の都道府県に改めて申請を行ってください。

再交付申請

辞退届

〈提出先〉
医療機関の所在地市町村を管轄する県の保健福祉事務所が窓口になります。
郡山市、いわき市、福島市については、県庁障がい福祉課が提出先となります。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。