ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 子育て・医療・福祉 > 保健・医療 > 医療・保健 > 医療従事者免許の申請手続きについて

医療従事者免許の申請手続きについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月14日更新

お知らせ

免許申請書等の一部改正について

 平成31年1月1日より、免許申請書が新様式となりますのでお知らせします。

 改正点は下記のとおりです。

 (1)各種申請手続に係る申請書の宛名である厚生労働大臣の氏名の記入を廃止。

 (2)各種免許申請等に係る申請書に新たに旧姓併記の希望の有無欄及び旧姓欄を設置。

 (3)免許等の申請にあたり、氏名及び本籍地の変更がない場合は、住民票の写し(本籍地が記載されているものに限る。)によることが可能。

 免許申請書等(厚生労働省HP)

福島市保健所開設に伴う免許申請について

 平成30年4月から福島市が中核市に移行し、福島市保健所が開設されました。

 このため、福島市に住民票がある方の免許申請先が福島市保健所に変更となりましたのでお知らせします。

 ただし、保健師、助産師、看護師、准看護師の「籍(名簿)訂正」・「書換え交付申請」・「免許証再交付申請」については、福島市が勤務地の場合、福島市保健所でも行うことができます。

マイナンバー記載の住民票について

 マイナンバー制度の開始に伴い、平成27年10月よりマイナンバーが記載された住民票を取得することが可能となりましたが、医療従事者関係の免許申請事務においては、法律によりマイナンバー記載の住民票の取り扱いが認められておりません。

 そのため、再交付申請等により住民票を提出される際には、マイナンバーが記載されていないものを提出いただくようお願いします。

歯科技工士免許関係申請について

  申請先が福島県から一般財団法人歯科医療振興財団に変わりました。

  平成27年6月から、厚生労働省から指定登録機関として認められました一般財団法人歯科医療振興財団が歯科技工士免許関係申請の申請先となります。

  対象となる申請は下記のとおりです。

  1. 歯科技工士免許証の新規申請
  2. 歯科技工士名簿の籍訂正申請
  3. 歯科技工士免許証のまっ消(消除)申請
  4. 歯科技工士免許証の書換交付申請
  5. 歯科技工士免許証の再交付申請
  6. 歯科技工士免許証の返納

  申請の手続き方法・書式については歯科医療振興財団のHPをご覧ください。  

籍訂正・書換交付申請の免許登録税に関する取扱いの変更について

籍(名簿)訂正・免許証書換え交付申請に課される登録免許税(申請書に添付する収入印紙の印紙税額)の取扱いが訂正されました。(H24.6.18更新) 

(訂正前)訂正箇所数×1,000円 → (訂正後)1通の訂正申請につき1,000円

  • 今回の訂正に伴い、籍(名簿)訂正・免許証書換え交付申請の際に、2,000円以上の登録免許税(申請書に添付する収入印紙の印紙税額)を納付された方は、納付した税額(申請書に添付した収入印紙の印紙税額)から1,000円を差し引いた額を過誤納金として還付を請求することができます。
  • 過誤納金の還付を請求できる期間は、籍(名簿)の訂正の登録が完了した日(免許証に記載されている交付年月日)から5年を経過する日(例 登録完了日(交付年月日)が平成19年7月31日であれば、還付通知請求書の提出の期限は平成24年7月31日)までとなります。

本件に関する詳細及び過誤納金還付通知請求書の様式については、下記のファイルまたは厚生労働省のWebサイト内の「医療関係職種における籍(名簿)訂正申請に課される登録免許税の取扱について」(別ウインドウで開きます)をご覧ください。

免許申請

医療従事者免許の申請手続きについては、申請される方の居住する住所地を管轄する保健所(県の保健福祉事務所、福島市保健所、郡山市保健所、いわき市保健所)で行ってください。

ただし、保健師、助産師、看護師及び准看護師免許の「籍(名簿)訂正」・「書換え交付申請」・「免許証再交付申請」については、勤務地を管轄する保健所(県の保健福祉事務所、福島市保健所、郡山市保健所、いわき市保健所)でも行うことができます。

→ 申請先はこちらをご覧ください。

各申請の手続きに必要となる書類については、リンク先を参照してください。

  1. 免許申請
  2. 籍(名簿)訂正・書換え交付申請
  3. 免許証再交付申請
  4. 籍(名簿)登録まっ消(消除)申請
  5. その他の免許・資格

免許種類

提出期限

添付書類

登録免許税

医師 

歯科医師

随時

1.免許申請書

2.診断書

3.戸籍抄(謄)本または戸籍個人(全部)事項証明書
※出願後から氏名及び本籍地の変更がない場合、旧姓併記を希望しない場合は住民票(本籍地記載のもの)も可

4.登録済証明書

5.成年被後見人または被保佐人とする登記記録がない旨を証明した書面

収入印紙

60,000円

薬剤師

随時

1.免許申請書

2.診断書

3.戸籍抄(謄)本または戸籍個人(全部)事項証明書
※出願後から氏名及び本籍地の変更がない場合は住民票(本籍地記載のもの)も可

4.登録済証明書

5.成年被後見人または被保佐人とする登記記録がない旨を証明した書面

収入印紙

30,000円

診療放射線技師

臨床検査技師

理学療法士

作業療法士

視能訓練士

保健師

助産師

看護師

随時

1.免許申請書

2.診断書

3.戸籍抄(謄)本または戸籍個人(全部)事項証明書
※出願後から氏名及び本籍地の変更がない場合、旧姓併記を希望しない場合は住民票(本籍地記載のもの)も可

4.登録済証明書

収入印紙

 9,000円

准看護師

随時

1.免許申請書

2.診断書

3.戸籍抄(謄)本または戸籍個人(全部)事項証明書

4.准看護師試験合格証書(写し)

※他県の試験合格者の場合は、原本証明が必要です。他県で原本証明を行った合格証書の写しまたは合格証書の原本をお持ちください。

県収入証紙(※手数料)

 5,600円

※ 申請する際の注意事項

  • 免許申請書に記載する氏名は、戸籍に記載されている文字を記載してください。
  • 免許申請書(歯科技工士及び准看護師免許は除く)に合格した国家試験の施行年月、受験地、受験番号を記載しない場合には、国家試験合格証書の写しが必要となります。なお、写しについては、原本と相違ない旨の証明が必要となりますので、申請する窓口に原本もお持ちください。
  • 診断書は、発行の日から1月以内のものとしてください。なお、診断項目は資格によって変わりますので御注意ください。
  • 戸籍抄(謄)本(電算(コンピュータ)化されている場合は、戸籍個人(全部)事項証明書)及び住民票は、発行の日から6月以内のものとしてください。
  • 日本国籍を有しない方については、戸籍(抄)謄本の代わりに外国人登録原票記載事項証明書(発行の日から6月以内のもの)を添付してください。
  • 成年被後見人または被保佐人とする登記記録がない旨を証明した書面は、発行の日から1月以内のものとしてください。
  • 歯科技工士の免許申請書に国家試験合格証書の写しを添付する場合は、原本と相違ない旨の証明が必要となりますので、申請する窓口に原本もお持ちください。
  • 収入印紙・県収入証紙は、絶対に消印をしないでください。なお、収入印紙は郵便局等、県収入証紙は県保健福祉事務所、福島市保健所、郡山市保健所、いわき市総合保健福祉センター等で事前に購入してください。
  • 登録済証明書用はがき(厚生労働省が作成した私製はがき)には、62円分の切手を忘れずに貼ってください。

籍(名簿)訂正・免許証書換え交付申請

免許種類

提出期限

添付書類

登録免許税

医師 

歯科医師

診療放射線技師

臨床検査技師

衛生検査技師

理学療法士

作業療法士

視能訓練士

保健師

助産師

看護師

理由が生じた日の翌日から起算して30日以内

1.籍(名簿)訂正・免許証書換え交付申請書

2.戸籍抄(謄)本または戸籍個人(全部)事項証明書

3.免許証

収入印紙

1,000円

※平成24年6月12日付けで取扱いを訂正しております。

詳細は、こちらをご覧ください。

薬剤師

理由が生じた日の翌日から起算して30日以内

1.籍(名簿)訂正・免許証書換え交付申請書

2.戸籍抄(謄)本または戸籍個人(全部)事項証明書

3.免許証

収入印紙

1,000円

書換交付

2,750円

准看護師

理由が生じた日の翌日から起算して30日以内

1.籍(名簿)訂正・免許証書換え交付申請書

2.戸籍抄(謄)本または戸籍個人(全部)事項証明書

3.免許証

県収入証紙(※手数料)

 3,400円

※ 申請する際の注意事項

  • 籍(名簿)訂正・免許証書換え交付申請の手続きが必要となるのは、氏名若しくは本籍地都道府県が変更となる場合です。
  • 戸籍を複数回変更している場合は、お持ちの免許証の交付時点(最後に訂正の手続きを行った時点)から現在に至るまでの変更経過がすべて確認できるものが必要となりますので、現在の戸籍抄(謄)本(電算(コンピュータ)化されている場合は、戸籍個人(全部)事項証明書)に加えて、さかのぼって一致するまでの除籍抄(謄)本(電算(コンピュータ)化されている場合は、除籍個人(全部)事項証明書)等が必要となります。
  • 籍(名簿)訂正・免許証書換え交付申請書に記載する氏名は、戸籍に記載されている文字を記載してください。
  • 戸籍抄(謄)本及び除籍抄(謄)本は、発行の日から6月以内のものとしてください。
  • 日本国籍を有しない方については、戸籍(抄)謄本の代わりに外国人登録原票記載事項証明書(発行の日から6月以内のもの)を添付してください。
  • 提出期限(理由が生じた日の翌日から起算して30日以内)を過ぎて申請する場合は、遅延理由書が必要となります。なお、申請する窓口で配付される籍(名簿)訂正・免許証書換え交付申請書については、その裏面が遅延理由書になっています。
  • 免許証の書換えを行なわず籍(名簿)訂正のみを行う場合は、免許証の写しを添付することとなります。なお、写しについては、原本と相違ない旨の証明が必要となりますので、申請する窓口に原本もお持ちください。
  • 准看護師免許以外の免許で登録済証明書が必要な場合は、官製はがきを添付してください。

免許証再交付申請

免許種類

提出期限

添付書類

手数料

医師 

歯科医師

診療放射線技師

臨床検査技師

衛生検査技師

理学療法士

作業療法士

視能訓練士

保健師

助産師

看護師

早くに

1.免許証再交付申請書

2.再交付に関する調査及び意見書

3.住民票(本籍地記載のもの)または戸籍抄(謄)本

※住民票については、マイナンバーが記載されていないもの
※旧姓併記を希望する場合は戸籍抄(謄)本

4.免許証(き損の場合)

収入印紙

3,100円

薬剤師

早くに

1.免許証再交付申請書

2.再交付に関する調査及び意見書

3.住民票(本籍地記載のもの)または戸籍抄(謄)本

※住民票については、マイナンバーが記載されていないもの

4.免許証(き損の場合)

収入印紙

2,750円

准看護師

早くに

1.免許証再交付申請書

2.再交付に関する調査及び意見書

3.住民票(本籍地記載のもの)または戸籍抄(謄)本

※住民票については、マイナンバーが記載されていないもの

4.免許証(き損の場合)

県収入証紙

 4,100円

※ 申請する際の注意事項

  • 免許証再交付申請の手続きは、免許証をき損や紛失した場合にすることができます。なお、氏名若しくは本籍地都道府県の変更により免許証の記載事項に変更がある場合は、同時に籍(名簿)訂正・免許証書換え申請をしてください。
  • 本人確認を行いますので、運転免許証、パスポート等の顔写真が入った公的証明書をお持ちください。
  • 住民票は、発行の日から6月以内のものとしてください。
  • 日本国籍を有しない方については、住民票の代わりに外国人登録原票記載事項証明書(発行の日から6月以内のもの)を添付してください。
  • 免許証のコピーをお持ちの場合は、お持ちください。
  • 免許申請時の本籍及び住所、国家試験合格時の国家試験の回数、受験地、受験番号及び合格証書番号、学校、養成所等の卒業年月日など分かる範囲で調査のうえ、申請する窓口までお越しください。
  • 准看護師免許以外の免許で登録済証明書が必要な場合は、官製はがきを添付してください。
  • 再交付後、前の免許証が見つかった場合は、5日以内に申請を行った窓口へ返納してください。
  • マイナンバーが記載されていない住民票を添付してください。

籍(名簿)登録まっ消(消除)申請

免許種類

提出期限

添付書類

手数料

医師 

歯科医師

薬剤師

診療放射線技師

臨床検査技師

衛生検査技師

理学療法士

作業療法士

視能訓練士

保健師

助産師

看護師

准看護師

理由が生じた日の翌日から起算して30日以内

1.籍(名簿)登録まっ消(消除)申請書

2.戸籍から除籍されていることが確認できる戸籍抄(謄)本または戸籍個人(全部)事項証明書等、死亡診断書、死体検案書、失踪宣告を受けたことを証する書類のいずれか

3.免許証

不要

※ 申請する際の注意事項

  • 医師、歯科医師等が死亡し、または失踪宣告を受けた場合、戸籍法による死亡または失踪の届出義務者は、籍(名簿)登録まっ消(消除)申請を行うとともに、免許証を返納する必要があります。
  • 死亡診断書または死体検案書が写しの場合は、発行した医療機関による原本証明が必要となります。
  • 返納すべき免許証が見つからない場合は、申立書の添付が必要となります。なお、申請後免許証が見つかった場合は、5日以内に申請を行った窓口へ返納してください。
  • 提出期限(理由が生じた日の翌日から起算して30日以内)を過ぎて申請する場合は、遅延理由書の添付が必要となります。

申請先

名称

所在地

電話番号

担当課

県北保健福祉事務所

960-8012

福島市御山町8番30号

024-534-4103

生活衛生部医療薬事課

県中保健福祉事務所

962-0834

須賀川市旭町153番1

0248-75-7817

生活衛生部医療薬事課

県南保健福祉事務所

961-0074

白河市郭内127番地

0248-22-5479

生活衛生部医療薬事課

会津保健福祉事務所

965-0873

会津若松市追手町7番40号

0242-29-5512

生活衛生部医療薬事課

南会津保健福祉事務所

967-0004

南会津郡南会津町田島字天道沢甲2542番地の2

0241-63-0306

生活衛生部医療薬事課

相双保健福祉事務所

975-0031

南相馬市原町区錦町一丁目30

0244-26-1330

生活衛生部医療薬事課

福島市保健所

960-8002

福島市森合町10番1号

024-597-6221総務課医事薬事係

郡山市保健所

963-8601

郡山市朝日二丁目15番1号

024-924-2120

総務課医事薬事係

いわき市保健所

973-8408

いわき市内郷高坂町四方木田191番地

0246-27-8555

総務課医事薬事係

その他の免許・資格

資格名問い合わせ先(リンク先)電話番号
栄養士・管理栄養士福島県保健福祉部健康増進課024-521-7236
保育士保育士登録機関 登録事務処理センター03-5485-3150
ホームヘルパー福島県保健福祉部高齢福祉課024-521-7165 
歯科衛生士

一般財団法人歯科医療振興財団

03-3262-3381
歯科技工士
社会福祉士公益財団法人社会福祉振興・試験センター03-3486-7559
介護福祉士
精神保健福祉士
柔道整復師公益財団法人柔道整復研修試験財団03-3280-9720
臨床工学技士公益財団法人医療機器センター03-3813-8531
義肢装具士公益財団法人テクノエイド協会03-3266-6880
あん摩マッサージ指圧師公益財団法人東洋療法研修試験財団03-3431-8771
はり師・きゅう師
言語聴覚士公益財団法人医療研修推進財団03-3501-6592
救急救命士一般財団法人日本救急医療財団03-3835-0099
医療ソーシャルワーカー公益社団法人日本医療社会福祉協会03-5366-1057
音楽療法士日本音楽療法学会03-5777-6220
臨床心理士公益財団法人日本臨床心理士資格認定協会03-3817-0020
手話通訳士社会福祉法人聴力障害者情報文化センター03-6833-5003
糖尿病療養指導士一般社団法人日本糖尿病療養指導士認定機構03-3815-1481

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。