ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 食品生活衛生課 > Q4:食事の時に気をつけることは?

Q4:食事の時に気をつけることは?

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年12月1日更新

Q4:食事の時に気をつけることは?

  •  卵を生で食べる場合(卵かけご飯、すき焼き、納豆など)は、破卵や汚卵は使わず、食べる直前に冷蔵庫から出して、殻を割るようにしよう。
  •  十分に加熱しない卵料理は、調理が始まってから2時間以内に食べてね。また、加熱調理を行った卵料理についても、なるべく早く食べるようにしようね。
  •  温かくして食べる料理は常に温かく、冷やして食べる料理は常に冷やしておこう!温かい料理は65℃以上、冷たい料理は10℃以下がめやすです。
  •  老人、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している人には生卵(ウズラの卵を含む。)は避け、できるかぎり加熱した卵料理を食べさせてあげてね。
  •  残った料理は、時間が過ぎたら、思い切って捨てちゃおう。

イラスト 「卵を割ったら…」イラスト 「すぐに食べる」

イラスト 「あまったら、もったいなくても、捨てること」

  •  ここに示されたポイントをしっかり守って、卵を衛生的に取り扱い、安全で、おいしい卵料理をお召し上がり下さい。

Q1:どんな卵を買えばいいの?

Q2:家庭での保存はどうするの?

Q3:料理する時に注意することは?

Q4:食事の時に気をつけることは?


食品安全のページトップへ食品生活衛生課トップへ