ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 食品生活衛生課 > 食品衛生法違反者等の公表

食品衛生法違反者等の公表

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年10月15日更新

食品衛生法違反者等の公表について

 食品衛生法(昭和22年法律第233号)第69条の規定※により、福島県が食品衛生法違反者に対して行った、営業取消命令、営業禁止命令、営業停止命令、食品等廃棄命令、食品等回収命令、食品等移動または販売禁止命令、施設改善命令の行政処分等を行った件について、以下のとおり公表します(福島市、郡山市及びいわき市が行ったものは含みません)。

 なお、公表期間については、行政処分等を行った日の翌日から14日間を超えない期間を原則とします。ただし、危害の発生防止のため必要と認める場合は、必要な範囲で公表期間を延長できるものとします。

※食品衛生法第69条の規定
 厚生労働大臣及び都道府県知事は、食品衛生上の危害の発生を防止するため、この法律またはこの法律に基づく処分に違反した者の名称等を公表し、食品衛生上の危害の状況を明らかにするよう努めるものとする。

 1 食中毒等に関する行政処分等

 【公表日:令和3年10月15日】

 
施設の名称 会津大学食堂RAT-A-TAT
営業者氏名 有限会社スチューデントライフサポート 取締役 照島 敏明
施設所在地等 会津若松市一箕町大字鶴賀字上居合90
業種等 飲食店営業(一般食堂、仕出し屋、弁当屋、そうざい調理)
主な違反条項 食品衛生法第6条第3号
行政処分等を行った理由

上記施設が令和3年10月12日から10月13日までに調理・提供した食事により食中毒を発生させたため

処分年月日:令和3年10月15日

行政処分等の内容及び措置状況等

食品衛生法等の一部を改正する法律の一部の施行に伴う関係政令の整備及び経過措置に関する政令(令和元年政令第123号)附則第2条の規定により、なお従前の例により当該営業を行うことができるとされた場合における、食品衛生法等の一部を改正する法律(平成30年法律第46号)第2条の規定による改正前の食品衛生法第55条第1項に基づく営業停止命令

処分年月日:令和3年10月15日

公表資料 食中毒の発生について [PDFファイル/103KB]

 【参考】食中毒発生状況

 2 違反食品等に関する行政処分等

 現在、公表事案はありません。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。