ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

迷子犬・猫をお探しの方へ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

犬・猫がいなくなったら

 迷子の動物に関する情報は、動物愛護センター、保健所(郡山市及びいわき市の場合)の他、警察署や市町村役場に入る場合があります。
 いなくなっていることに気が付いたら、早くにご連絡ください。

現在動物愛護センターに収容されている迷子犬・猫

 現在動物愛護センターに収容されている迷子犬・猫については、以下のリンクからお探し頂けます。
 なお、保護されたばかりの犬や猫については、ホームページに掲載されていない場合があります。

迷子犬の検索(クリックすると検索ページに移動します)

 センターの迷子犬情報 会津支所の迷子犬情報 相双支所の迷子犬情報

迷子猫の検索(クリックすると検索ページに移動します)

 センターの迷子猫情報 会津支所の迷子猫情報 相双支所の迷子猫情報

その他の迷子犬・猫の情報(外部リンク)

 郡山市保健所
 いわき市保健所
 環境省
 アニマル探偵局(ラジオ福島が運営するペット捜索や飼い主募集に関する総合検索サイト)

迷子犬・猫の返還手続き

 犬の動物愛護センターの検索ページに掲載されている犬・猫に心当たりのある方は、動物愛護センターまで早くにご連絡ください。
 返還手続きについては、以下の2通りです。

成犬(生後91日以上)の場合

手続きの流れ

 (1)事前連絡
    事前に動物愛護センターまでお電話ください。
    係員が返還手続きについてご説明します。
    ↓
  (2)犬の確認
    実際に動物愛護センターにお越し頂き、飼い犬かどうかを確認して頂きます。
    返還に備え、あらかじめリード等を準備してお越しください。
   ↓
 (3)返還手続き   
    書類に必要事項をご記入の上、必要な費用をお支払いください。
   ↓
  (4)返還
    手続完了後、犬が返還されます。

持ってくるするもの

 (1)飼い犬の鑑札 ※「鑑札」は市町村に犬の登録を行うことで、市町村から交付されます。
 (2)飼い犬の狂犬病予防注射済票
 (3)返還費(1頭あたり5,700円)と飼養管理費(1頭あたり1日600円×日数)の合計
 (4)リード等(返還された犬を連れて帰る時に使用します)

子犬(生後90日以下)、猫の場合

手続きの流れ

 (1)事前連絡
    事前に動物愛護センターまでお電話ください。
    係員が返還手続きについてご説明します。
    ↓
  (2)犬・猫の確認
    実際に動物愛護センターにお越し頂き、飼い犬・猫かどうかを確認して頂きます。
    返還に備え、あらかじめリード等を準備してお越しください。
    ↓
 (3)返還手続き   
    書類に必要事項をご記入ください。
    ↓
  (4)返還
    手続完了後、犬・猫が返還されます。

持ってくるするもの

 リード等(返還された犬・猫を連れて帰る時に使用します)
 ※費用はかかりません。

お問い合わせ先

福島県動物愛護センター

 〒963-7732 田村郡三春町大字上舞木字向田17番
 電話番号 024-953-6400
 開庁時間 月曜日~土曜日(祝祭日を除く) 8時30分~17時15分
 管轄地域 福島市、二本松市、伊達市、本宮市、桑折町、国見町、川俣町、大玉村
        須賀川市、田村市、鏡石町、天栄村、石川町、玉川村、平田村、浅川町、古殿町、三春町、小野町
        白河市、西郷村、泉崎村、中島村、矢吹町、棚倉町、矢祭町、塙町、鮫川村

福島県動物愛護センター会津支所

 〒965-0873 会津若松市追手町7番40号(会津保健福祉事務所内)
 電話番号 0242-29-5517
 開庁時間 月曜日~金曜日(祝祭日を除く) 8時30分~17時15分
 管轄地域 会津若松市、喜多方市、北塩原村、西会津町、磐梯町、猪苗代町、会津坂下町、湯川村、柳津町、三島町、
        金山町、昭和村、会津美里町
        下郷町、檜枝岐村、只見町、南会津町

福島県動物愛護センター相双支所

 〒975-0031 南相馬市原町区錦町1丁目30番地(相双保健福祉事務所内)
 電話番号 0244-26-1351
 開庁時間 月曜日~金曜日(祝祭日を除く) 8時30分~17時15分
 管轄地域 相馬市、南相馬市、広野町、楢葉町、富岡町、川内村、大熊町、双葉町、浪江町、葛尾村、新地町、飯舘村


動物愛護センタートップページへ戻る