ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 環境保全農業課 > 特殊肥料の生産及び肥料の販売について

特殊肥料の生産及び肥料の販売について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月15日更新

特殊肥料の生産及び肥料の販売について

 「特殊肥料」とは農林水産大臣が指定した肥料であり、米ぬか、魚かす等の農家の経験等によって識別のできる簡単な肥料、たい肥等であり、特殊肥料の生産・販売については、銘柄ごとに届出が必要です。

たい肥における以下の場合は、肥料取締法違反となりますのでご留意ください。

  1. 汚泥を原料として使用した肥料
  2. 尿素等を、腐熟を促進する材料としての役割を超えて、窒素成分の含有量を引き上げるほど加えた肥料

このような肥料の生産・販売をしたい場合は、「普通肥料」の登録が必要です。

肥料取締法とは

 肥料の品質等を保全し、この公正な取引をと安全な施用を確保するため、肥料の規格及び施用の基準の公定、登録、検査等を行い、農業生産力の維持増進に寄与するとともに、国民の健康の保護に資することを目的としています。
 そのため、肥料の生産・販売についての手続きが「肥料取締法」で定められています。

 肥料取締法 抜粋 [PDFファイル/77KB] こちらをクリックしてください。

届出や登録の手続きについて

 特殊肥料の生産及び販売に必要な届出や、普通肥料の登録に関する諸手続については、福島県農業総合センターで受付ています。

福島県農業総合センター 安全農業推進部 指導・有機認証課

TEL 024-958-1708  FAX 024-958-1727

 ※届出様式等は、福島県農業総合センターのホームページで公開しています。
  こちらをクリックしてください。

  福島県農業総合センターホームページ

 ※農林水産省令等についてはこちらをクリックしてください。

  肥料に関する農林水産省のホームページ(外部サイト)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。