ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 畜産課 > 野生いのししにおける豚熱(CSF)検査状況

野生いのししにおける豚熱(CSF)検査状況

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年11月11日更新

野生いのししにおける豚熱(CSF)検査状況について

● 令和2年11月11日現在、野生いのししのCSF陽性事例が5件確認されています。

 

合 計

(内 訳)

死亡いのしし

捕獲いのしし

検査頭数

66

24

42

陽性頭数

● 県内におけるこれまでの検査結果の詳細は以下のとおりです。

野生いのししCSF検査状況 (令和2年11月11日現在) [PDFファイル/482KB]

● 国内における野生いのししのCSF感染状況(CSF感染いのししの発見地点)は以下のとおりです。

CSFについて~国内における発生状況について(農林水産省ホームページ) ※ページの中段~下段付近にあります。

 

死亡した野生いのししを発見したら

● 死亡した野生いのししを発見した場合は、お住まいの市町村または管轄の家畜保健衛生所へ連絡をお願いします。 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。