ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

四季と暮らす in FUKUSHIMA

掲載日:2020年2月27日更新

夏の濃密な森のにおい、風の音、川面のきらめき。
冬の光り輝く大地、雪の降る音、澄み切った空気。

南会津町は、福島県の南西部に位置し
夏は朝夕過ごしやすく、冬は厳しい豪雪地帯として知られている。
その自然の表情は、季節ごとに色鮮やかに変化し、人々を惹きつけて止まない。

松澤瞬さんは、南会津を訪れる度に触れる自然の美しさや
地元の人々の温かさに魅了され、2012年に移住を決意した。
自然と寄り添って暮らす松澤さんが語る、南会津の魅力とは。

□出演□
▼松澤瞬さん
南会津の森林資源の活用を目指し、クロモジや杉など
地元の植物を使用した精油の製造・販売を生業としている。
また、南会津の魅力を多くの人に知ってもらうため、
グリーンツーリズムを企画している。

□協力□
南会津町の方々

==================
★福島県公式チャンネルでは、福島県の四季の魅力や、さまざまな最新情報、楽しい動画を続々公開していきます。
チャンネル登録よろしくお願いします!→https://www.youtube.com/user/PrefFukushima

 


ページトップへ移動